帝玉の植え替えと実生紫帝玉その後!

9日ぶりの登場、プレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)の2013年夏実生苗です!画像はクリックすると大きくなります。

抜いた2013年夏実生の帝玉

1ポット4本植えでかなりぶつかり、株元が実割れしたのが増えてきたので本日お昼休みに抜きました。実割れしたり新芽の出方がおかしくなっているものが11本ありました。それは割れた部分の洗浄や殺菌で別管理にしました。写真の株は特に問題の無い株です。大きさによって2本植えと3本植えにする予定です。拡大すればよく分かりますが、古葉の葉裏が苔で汚くなっていますが、これぐらいは何ら問題ありません。大きい苗で55mmほどになっています。

抜いて根を整理した2015年夏実生の紅帝玉

こちらは2015年夏実生の紅帝玉です。生育が止まってきましたので、抜きました。帝玉は根詰まりすると生育が止まります。こんな小さな苗でもその傾向が強く、抜いて根を切り詰めて植え替え直すとまた生長し始めるのです。まだ双葉の状態のものなど小さな苗が沢山ありましたが、植え付けても活着しない率が高いので、30本ほどは破棄しました。双葉の裏や茎はかなり赤みを帯びていますが、本葉はみんなノーマル色です。でももう少し気温が下がれば、赤みを増す苗も出てくると思います。2ポットに植え付ける予定です。

2015年夏実生の紫帝玉

4日ぶりの登場、2015年夏実生の紫帝玉です。日照不足で本葉が伸び始めました。同じ紫の実生でも、ノーマル色のものは紫のものより徒長はし難いようです。徒長すると耐寒性等も落ちますので、天気の悪い日は室内に取り込み200WのLED照明下で管理した方がいいかもしれませんねぇ?!種子が残っていたのか、右上隅の紫苗の株元に発芽したばかりの双葉が見えています!

天気予報では午後から晴でしたが、全く日照はありませんでした。でも内裏玉は昨日より大きく開花していました。明日抜いた帝玉を朝一で植え付け、午後はもう1トレー分48本抜く予定です。

今日のこよみ
日の出    06:34
日の入    16:50
月の出    12:22
月の入    23:47
正午月齢   07.4
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア