金鈴の花芽

およそ3週間ぶりの登場、アルギロデルマ属 金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来た金鈴 花芽が上がって来た金鈴

左の写真が本日12月14日のもので、花茎の着け根にある苞葉が割れて蕾の先端が見え始めました。右の写真は一昨日12日のものです。この時はまだ苞葉が割れていません。

花芽が上がって来た金鈴 花芽が上がって来た金鈴

左の写真は12月5日のもので、これぐらいの出方では初めての人なら新芽と間違えるかもしれません。右の写真は11月21日のものです。この状態ではさすがに新芽と花芽の区別が難しいですが、割れ目から苞葉の僅かな隙間が見えていますので花芽と判断しました。ここ最近日照時間が少ない日も多いので、花芽の生長もやや遅い感じですので、年内の開花は難しいかもしれませんねぇ!

以降の金鈴の管理、育て方ですが、これまで通り直射光下に置き、長い日照時間を与えます。自生地は冬場に雨の降る地域ですので、今の時期は実割れに注意しながら、7~10日に1回程度で軽めの水やりをしています。軽めの水やりと書いていますが、バケツに張った水に鉢底から2、3cm水に浸けて、5秒ほどで引き上げて鉢底から水を与えています。これぐらいだと鉢の下半分程度がしっとりとするぐらいになります。

お昼前後に2時間ほど日照があった程度でした。気温は高く午後から出かけましたが陽が当たればけっこう暑かったです!

今日のこよみ
日の出    06:56
日の入    16:46
月の出    08:54
月の入    19:36
正午月齢   02.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
フリーエリア