花芽が上がって来た玉翁

およそ8ヶ月ぶりの登場、マミラリア属 玉翁(たまおきな Mammillaria hahniana ssp.hahniana)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来た玉翁

昨年(2014年11月9日)より5週間遅れで花芽が上がって来ました。ここ4年間でもだいたい11月の中頃過ぎには上がって来ていたので、平年より3週間程度の遅れです。遅れるている原因は今一分かりませんが、夏から秋の日照不足が1つの原因と思います。玉翁以外にも銀紗丸がやはり2週間ほど遅れて上がって来ています。開花も年内から開花する場合もたまにありますが、たいていは2月の終わりから3月の初め頃からの開花で、銀紗丸と同じ様なパターンです。現在開花しているマミラリアは、銀手毬、紫丸、内裏玉で花芽を上げているのは、銀紗丸、月宮殿です。

以降の玉翁の管理、育て方ですが、これまで通り直射光下に置き、長い日照時間を与えます。これから花芽を次々に上げ、そして翌年3月ぐらいから開花していきますので、これからがまさに生育期です。今までは週1ぐらいの水やりでしたが、さすがに寒さが厳しくなっていきますのでやや少なめにしていきますが、完全断水はせず、月に1、2回の軽めの水やりで過ごさせています。耐寒性は高くマイナス5度程度はへっちゃらです。色も変わらず、縮みもしないので、たいへん安心感がある品種です。

今日はお昼頃に少し陽射し出たものの、それ以外はほとんどありませんでした。陽が出なくても気温は15度を超えていましたので、やはり暖冬傾向が強いようです。カードリーダーが壊れて午後から撮影した写真が取り込めなくなりました。

今日のこよみ
日の出    06:58
日の入    16:47
月の出    10:23
月の入    21:41
正午月齢   04.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア