実生紫帝玉の植え付けとメセン達!

昨日抜いた2015年夏実生の紫帝玉(むらさきていぎょく Pleiospilos nelii ’Royal Flush’)を植え付けました。画像はクリックすると大きくなります。

植え付けた実生紫帝玉

紫の個体5ヶとノーマル色1ヶ、そしてノーマル色だけの9ヶを2ポットに植え付けました!昨日の抜いた状態を見れば分かりますが、多くが徒長しているので双葉が枯れれば必ず倒れてしまいます。ですから今回はある程度表土が増せるように、低めに植え付けました。低めに植え付けるとどうしても太陽高度が低くなったこの時期では、縁に近い苗には陽が当たりにくくなります。ですからトレーの下に5cmの厚みの発泡を敷いてトレーを傾けて管理します!これまでの経験から双葉があるときは双葉にも十分に陽を当てた方が良いようです!!
培養土はHCのサボテン用土に、HCの挿し木、種まき用土を30%ほど混ぜたものです。まだこのサイズの苗には保水量が低い用土は適しません。植え付けて直ぐにメネデールで灌水しています。メネデールは発根促進で使っているわけではありません。水が痛みにくいので根腐れし難いからです。管理場所は今まで通りベランダ直置きですが、発根するまでは用土が乾きにくいように、トレーの中心部に置いています。トレーの4側面には穴が開いているのと、角ポットにはスリットがあるため、特にトレーの4隅に置くと鉢底からも用土が乾き出すので小さな個体の植え付け時は要注意なのです。紫の個体の植え替えは初めてですが、うまく育ってくれるでしょうか?!

帝玉やリトープス達!

こちらはお昼過ぎのベランダです。朝から布団やシーツを手すりに干していたので、半分の東側のメセン達のトレーはすべて家側に寄せていました。布団等を取り入れたのでようやく日光浴できてみんな嬉しそうにしていました!紅帝玉に続き帝玉中株2株にも花芽が上がって来ました。ただ分頭苗3株にはまだ確認出来ません。特に今年分頭し始めた2株は花芽が上がってもかなり遅れてくるような気がします。

今日は日中気温が上がり、陽が当たると汗が出るぐらい暖かったですねぇ!

今日のこよみ
日の出    07:02
日の入    16:50
月の出    16:02
月の入    05:16
正午月齢   12.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 開花しました。

レオリオさん こんばんは cometです。

いつもありがとうございます。

>2013年実生の一株が、どうしちゃったのかすっごく早くから花芽をあげてきて、今日開花しました。 他の株は、やっと花芽が見えてきたぐらいなのに頑張っちゃってます。

購入した株でしたら栽培環境の違いで、開花時期の差も出て来るでしょうが、実生苗ですからね、何故そんな差が出て来るのか不思議ですねぇ!でも早ければ12月の終わり頃から開花し、我が家での最も遅い開花が5月27日ですので、開花期間がちょうど半年ほどあることになりますね!

>11月初め頃、大株に「花芽?」と思ったら花の両脇に出るガク?のような物だけ出てきて、その間から新芽が・・・。 どんどん大きくなっていく新芽の脇にガクがある変な事になってます。

我が家でも一度紅帝玉が花芽の横から新芽が出てきて花芽ごと脇に潰して新芽が生長したことがあります。花芽は脇芽(新芽)が花芽分化してできるので、そのへんが上手くいかず新芽になったのと思われます。サボテンでも仔吹きが途中から花芽になったり、花芽が仔吹きになったりすることもたまにありますので!

>今年こそ紫同士の花で種を採りたいと思っています☆
5本実生苗が出ましたが、出会いがあればもう1度成株を購入しもう少し数を増やしたいと思っています。種が採れると良いですね!

開花しました。

Cometさんこんにちは

2013年実生の一株が、どうしちゃったのかすっごく早くから花芽をあげてきて、今日開花しました。
他の株は、やっと花芽が見えてきたぐらいなのに頑張っちゃってます。

11月初め頃、大株に「花芽?」と思ったら花の両脇に出るガク?のような物だけ出てきて、その間から新芽が・・・。
どんどん大きくなっていく新芽の脇にガクがある変な事になってます。

今年こそ紫同士の花で種を採りたいと思っています☆
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア