3年目の実生苗たち!

発芽から2年3ヶ月経った、パロディア属(旧ノトカクタス属)青王丸(セイオウマル Parodia ottonis ssp.ottonis)の実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

実生青王丸

9月の植え替えから少し新棘がでたぐらいで、ほとんど株径は変化していませんが、棘のハリも肌の色も良い状態ですので、このまま安心して冬越しに入れます。我が家では2年目(発芽から1年丁度)から親と同じ環境で栽培するので、かなり脱落者が出ます。しかし2年以上経っていると言うことは既に我が家の厳しい冬越しにも耐えてきた株ですので、特に今年の暖冬は全く問題無いと思います。

実生猩々丸

こちらも発芽から2年2ヶ月経った、マミラリア属 猩々丸(しょうじょうまる Mammillaria spinosissima)の実生苗です。この子達も良く締まった良い株になっていますので、今年の冬越しは全く問題無いと思います。ただだいぶ生長してきて株の特徴が少し出てきている様です。左の上の苗は少し肌色が黄緑色で、赤棘もやや少なく錦丸タイプのようです。

実生紅小町

こちらは発芽から3年2ヶ月経った、パロディア属(旧ノトカクタス属)紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)の実生苗です。親株が縦に伸びやすいのでかなり厳しく管理していたら50本以上発芽したのがとうとう6本になってしまいました。しかも株径は16mm~25mmとまだこんな小ささです。紅小町を縦に伸ばさず、太らせるにはどうしたら良いのでしょうか、せめて株径15cmぐらいにはしたいのですが!!

今年はサボテンの実生も少しずつ数が残せるようになった来ましたので、来年は今年採種した自家産種子をもう少し蒔こうかなと思っています。

朝から黒谷さんに行って墓掃除をしてきました!この間お彼岸で行ったばかりなのに、もう年末ですから時間が経つのがやたら早い気がします、やはり歳とったせいですかね!!

今日のこよみ
日の出    07:04
日の入    16:54
月の出    21:45
月の入    10:05
正午月齢   18.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア