花芽膨らむ精巧殿と金鈴

およそ2週間ぶりの登場、ツルビニカルプス属 精巧殿(せいこうでん turbinicarpus pseudopectinatus)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむ精巧殿

前回紹介したチビ苗の花芽も少し離れても分かる様になってきました。そして右の大きめの苗も3輪上がって来ているのがはっきり分かる様になってきています。この冬は暖冬なので、わりと良いペースで花芽を膨らませているようです。また用土の乾きが予想よりかなり早いので、花芽を上げるこの時期はわりとしっかりと水やりした方が良いのかもしれません。兎に角、開花には相当エネルギーを使うので、開花させたら枯れてしまったなんてことにならないよう、水切れ、肥料切れには注意が必要です。

花芽膨らむ金鈴

こちらは10日ぶりの登場、アルギロデルマ属 金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii)です。蕾もかなり膨らんできていますし、花茎も十分伸びているので、2、3日で開花してくれそうな感じです。この株はやや縦に葉が長いので、花茎が短いと花が綺麗に開かない可能性もあるので心配していましたが、ここまで伸びれば十分だと思います。金鈴もかなり水を必要としているようで、今までのような水やりだと直ぐにシワが出来るようになってきています。ただしっかりした水やりだと実割れが心配なので、やはり軽めの水やりで回数を増やした方が良さそうです。

今日も日中16度まで上がり暖かったです!大発会は大幅反落でした。2016年は昨年以上に読みづらい展開になるかも?!

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    16:58
月の出    01:21
月の入    12:46
正午月齢   23.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 初めまして

ころまるさん 初めまして cometです。

コメントありがとうございます。

アルギロデルマ属には金鈴によく似た品種がいくつかあります。そのため業者さんでも混乱されている場合があるほどです。ですから学名が書かれた札が無いと同定は難しいかと思います。ただ栽培方法はほぼ同じで良いかと思います。

帝玉は1年を通じて長い日照時間が得られる場所で管理すれば大変育てやすい品種ですので、頑張って育てて下さい。

何かありましたら、いつでも気軽にコメントしてください!
少し時間がかかるかもしれませんが、答えられる範囲で答えさせていただきます!

初めまして

初めまして。多肉初心者で、いつも参考にさせていただいてます。
この季節に花芽が出てきたので、育て方を間違えたかと
ドキドキしてました。鉢には「アルギロ」と書いてあるので、
きっと同じものですよね。私のは体が裂けてしまって、
心配ですが、花は元気よく咲く準備をしているようです。
これからもいろいろ教えてください。初めて買った帝玉も、
教えて頂いたように育てています。
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア