実生7ヶ月の士童

およそ1ヶ月ぶりの登場、フライレア属 士童 (シドウ Frailea castanea ssp.castanea)実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

実生7ヶ月の士童 実生7ヶ月の士童

2015年6月7日から発芽し始めましたので、ちょうど7ヶ月が経ちました。このポットは36本全て発芽して順調に育っていましたが、一度水切れさせて3本が消滅しました。9月中頃からは同じく2015年の夏実生の帝玉達と一緒のトレーに入れて無遮光、ベランダ直置き、夜間も出しっ放しで管理していますが、今のところまったく問題無いようです。株元の棘が少し白っぽくなっているのは年末に液肥をスポイトで葉面散布したところ、風が強くて水分が飛んで成分が少し結晶化したようです。スプレーヤで洗ってやれば直ぐに取れると思います。株の大きさはだいたい5~6mmです。でたらめに蒔いて密生したポットより、最初から間隔を取り蒔いたものの方が、やや生長はいいようです。昨年発芽したのは全部で227本でしたが、一部水切れ等で消滅させましたが、それでもまだ200本以上残っていますので、こぼれ種で簡単に増えるというのは間違いなさそうです。

開花が始まった金鈴

こちらは一昨日紹介した金鈴です、予想通り開花が始まりました。でも黄花とは全く予想でしていませんでした。我が家の金鈴は群生していた苗を切り離したので、すべて紫花とばかり思っていました。ところがお昼休みに見たら黄花でしたので驚きました!

今日も暖かく過ごしやすい1日でした。気温が高いこともあり、帝玉の実生苗などはかなり早く用土が乾くみたいです。日の入りが17時台になりました。

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:00
月の出    03:10
月の入    14:01
正午月齢   25.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

halu*さん 初めまして cometです。

コメントありがとうございます。

我が家ではサボタニにとってやさしい環境を作ってやることがなかなかできません。ですからどうしても実生苗にはとくに厳しい環境となっています。ただいくら今のところ零度まで下がっても大丈夫だと言ってもやはり15度~30度程度の環境で栽培できれば理想的で、その場合はもう7~8mmぐらいにはなっているかもしれませんねぇ?!

士童はだいたい4cm前後ぐらいの大きさになるのが普通種ですが、最近は5cm越え大型の士童も選抜されてあるようです。

何かありましたら、いつでもお気軽にコメントしてください!
少し時間がかかるかもしれませんが、答えられる範囲で答えさせていただきます!

こんばんは!

私も士童の実生をしています!
アレオーレさんから頂いた士童に種の袋が付いていて♪
なかなか大きくならず、心配していたので、とても参考になります!
寒さにも強いんですね!

この前園芸店で士童を初めて見ました!
かなり大きくて4センチくらいでとっても高かったΣ(゚д゚lll)
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア