実生士童の植え替えと紫帝玉の挿し木

2015年6月20日播種の、フライレア属 士童 (シドウ Frailea castanea ssp.castanea)です。表土にビッシリと苔が生えて水がなかなか染みこんでいかなくなっていたので、植え替えました。画像はクリックすると大きくなります。

植え付けた実生士童 抜いた実生士童

このポットは26本あったのですが、昨年10月の初めに水切れで日焼けさせ11本枯らしてしまいました。残った苗もかなり悪い色だったのですが、腰水に戻したり、ケースに入れて空中湿度を高くしたりしてなんとかここまで生長してくれました。右の写真は抜いた所です。株の回りにも、根っこにもビッシリと苔がついていたので、ぬるま湯に浸けながら細い筆で苔を取りました。小さな苗は根が張っていませんが、8mmぐらいのサイズの苗の根は、太り始めていましたのでこれならばなんとか根づいてくれると思います。この士童の苗はアレオーレさんから頂いた株の種子で実生したものですが、以前の日記にも書いていますが、緑色がかなり強い肌色です。それと棘もやや弱いの感じですので、少し性質が弱いのかもしれません。

挿し木した実生紫帝玉 根が切れた実生紫帝玉

こちらは2015年夏実生の、紫帝玉(むらさきていぎょく Pleiospilos nelii ’Royal Flush’)です。一昨日ベランダに置いていてトレーを蹴ってしまいました。その時にこの苗だけ倒れてしまったのですが、見ると根が切れていました。この苗だけ植え替えてから双葉が早く枯れてしまったので、あまり根が張ってなかったようです。でも右の写真のようにこんな所から切れてしまっているので完全に挿し木状態です。2日間乾燥させて本日清潔なハイドロボールに挿し木しましたが、うまく発根してくれるでしょうか!

先日播種した海王丸とラウシーですがまだ発芽はしていませんでした。やはり気温が低すぎるのかもしれません。

今日のこよみ
日の出    06:53
日の入    17:30
月の出    04:34
月の入    15:08
正午月齢   27.1
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア