2対目の本葉が出て来た実生紫帝玉

およそ2週間ぶりの登場、2015年夏実生の紫帝玉(むらさきていぎょく Pleiospilos nelii ’Royal Flush’)です。画像はクリックすると大きくなります。

2対目の本葉が生長している実生紫帝玉 2対目の本葉が生長している実生紫帝玉

前回1株に2対目の本葉が出て来たことをお伝えしましたが、右の写真の株以外3株にも2対目の本葉が出て来ていました。左の写真は2番目に出て来た株です。少し離れても2対目の本葉がはっきり確認出来ます。双葉もしっかり残っていますので、なるべく本葉が大きくなるまでは枯らすこと無く育てます。双葉を早く枯らしてしまうと株が大きくなりにくいのです。

2対目の本葉が出て来た実生紫帝玉 2対目の本葉が出て来た実生紫帝玉

左の写真は6日に紹介した、根が切れてしまった株です。清潔なハイドロボールに灌水しそこに挿し木したもので、まだ発根はしていないと思いますが、なんと2対目の本葉が上がって来ていました。2対目の本葉が上がってきた事は嬉しいのですが早く発根して水を吸い上げてくれないと、2対目の本葉を生長させるのに、最初の本葉の栄養を使ってしまうことになります。そうすると結局一対に戻ってしまい以後の生長がかなり遅れてしまうからです。そして右の写真の株にも2対目の本葉が上がって来ていました。これで5本中4本まで上がって来ました。あと1本も少し口が開きかけてきていますので、まもなく新芽が上がってくると思います。今のところ紫帝玉の実生苗は5本しかありませんので、1本も枯らすこと無く開花株にしたいですねぇ!そして相互交配して退色しない良い紫帝玉を作りたいものです!

今日は午後から風が強く庭に取り込んでいた枇杷が吹っ飛びました。表庭は生け垣や、隣との塀があったりして風の影響はほとんど受けないので台風時などいつもそこに移動させているのですが、そこで吹っ飛んだのは初めてです。気象庁発表でも17.5mなのでもしかしたら20m以上の風が吹いたのかもしれません。

今日のこよみ
日の出    06:50
日の入    17:33
月の出    06:58
月の入    18:20
正午月齢   00.5
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア