脱皮が始まった黄鳴弦玉とトップレッドSS

およそ3ヶ月半ぶりの花紋玉系(カモンギョクケイ)のトップレッドSS(Lithops karasmontana subsp.karasmontana var.karasmontana'Top Red'S.S )とおよそ5ヶ月ぶりの柘榴玉系(ザクロギョクケイ)の黄鳴弦玉(キメイゲンギョク Lithops bromfieldii var.insularis 'Sulphurea' C362 )が脱皮を始めました!画像はクリックすると大きくなります。

脱皮が始まった黄鳴弦玉とトップレッドSS 脱皮が始まったトップレッドSS

左の写真でも分かりますが、もう少しよってみました。昨年は開花時に花芽が斜めに出たため側面が割れてしまいました。そのためかなり低い位置で新芽の確認となりましたが、今年は合着部が正しく開いて新芽が顔を覗かせています。株も35mm近くになっていますので、分頭しても良いサイズです。かなり覗き込みましたが、分頭しているかどうかは分かりませんでした。

脱皮が始まった黄鳴弦玉 脱皮が始まった黄鳴弦玉

左の写真は上の写真でも新芽が見えている苗です。昨年7月の初めに鳥被害に遭い大きく傷付けられました。ですが株が大きめだったのでなんとか生き延びてくれました。ちぎられた苗は小さかったので枯れてしまいました。そんな苗ですので、どうやら花芽が内部で枯れてしまっているようです。ただ枯れた花がらの右側にもなんかいそうな感じですので、分頭しているかもしれません。黄鳴弦玉は次から次に分頭し30頭以上になるタイプですので、この苗と開花した苗は今年も分頭してくれそうです。右は開花しなかった一番小さな苗です。こちらも脱皮が始まりました。こちらはまだサイズが小さいので分頭は無理でしょう!開花した苗はまだ脱皮が始まってはいませんが、かなり柔らかくなってきているので、まもなく始まると思います。昨年よりほぼ1ヶ月早い脱皮となりました!!

今朝のベランダの最低気温はマイナス1.9度でした。午前中は良く晴れましたが午後からは小雨が降ったり曇ったりで、あまり日照はありませんでした。五刺玉に花芽が上がってきていました。また松霞に5、6ヶの結実が飛び出して来ていました。

今日のこよみ
日の出    06:31
日の入    17:49
月の出    21:01
月の入    08:13
正午月齢   17.5
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア