開花が始まった実生帝玉と実生紅帝玉の植え替え

2週間ぶりの登場、2013年春、夏実生のプレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)です。予想通り本日から開花が始まりました。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった実生帝玉

6株の開花が始まりましたが、この3株以外は少し先端が開いただけにとどまりました。真ん中の株は昨年も開花し花弁の色がかなり赤みを帯びていたので、赤花帝玉としている株です。左の株に比べると花弁の色が赤いのが分かります。ただ今年開花株になった右の株は左端の株より少し赤みがあるようです。花弁の色は紫外線の強さや気温で変わります。ですから今年は開花が昨年より2週間も早いので太陽高度がまだ少し低いことや気温も低めですので、色の判断は4、5回開花したぐらいが良さそうです。

2度目の開花の分頭帝玉大株と中株

こちらは2月28日にから開花が始まった成株です。他にも分頭中株や紅帝玉も開花が始まりましたが、やはり先端が少し開いたのにとどまったので割愛しました。

抜いた2015年夏実生の紅帝玉

こちらは昨年夏実生の紅帝玉です。2対目の本葉はかなり赤みを帯びたのが出て来た苗です。双葉が枯れてすべて倒れてしまったので、植え替えのために抜いて、根を整理した状態です。紫帝玉の実生苗もそうですが、ノーマルに比べ生長はかなり遅いので根もいつもより長めにしています。今晩乾かして明日植え付ける予定です。

今日は良く晴れて気温も上がりました。明日はもっと気温が高くなるようですが、花粉や黄砂、PM2.5が凄そうなのであまり外で作業はしたくありませんねぇ!

今日のこよみ
日の出    06:24
日の入    17:54
月の出    01:29
月の入    12:01
正午月齢   23.5
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

レオリオさん こんばんは cometです。

いつもコメントありがとうございます。

>2013年秋実生の花は親株と同じ、赤というかルビーグレープフルーツのような色>で、ノーマルのオレンジ色の花の株と交互に並べてたのしんでいます。
>去年購入した紅帝玉と紫帝玉も花芽をつけたので開花を待っていましたが、今日、>紅帝玉の一つ目が咲いて・・・赤花だろうとは思っていましたが、ビックリする程のどぎつい濃いピンクでした。

実生するとノーマル種でもけっこう花色はバラつきますねぇ!我が家も今年初開花した苗、まだたった6本ですが、それでもピンク系や黄色系が出てきています。また紅帝玉の肌色も退色することを考えると花色も変化する場合もありそうです。ですから肌色と花色を希望通りのものを作ろうとするとけっこう時間がかかるかもしれません!

>紅帝玉の3個目の花芽と紫帝玉の1個目が同じ位の大きさなので、開花時期があえ>ば何とか受粉させたいと思っています。
>楽しみがどんどん広がります!!

我が家の紅帝玉には今相手がいませんが、できれば赤花系と交配しようと思っています。

No title

こんばんは☆レオリオです☆

花芽の先端がほころび始めてから寒い日が続き、なかなか咲けずにいたのですが、今日の温かさで第一陣の11株が開花しました。

2013年秋実生の株も一人前の顔をして2~3個の花芽を付けています。

ワクワクして、午前中から1時間おきぐらいにベランダに様子を見にいきました。
「私の仕事が休みの日に合わせて咲いて何てイイ子達!!」なんて親バカっぷり炸裂です。

2013年秋実生の花は親株と同じ、赤というかルビーグレープフルーツのような色で、ノーマルのオレンジ色の花の株と交互に並べてたのしんでいます。

去年購入した紅帝玉と紫帝玉も花芽をつけたので開花を待っていましたが、今日、紅帝玉の一つ目が咲いて・・・赤花だろうとは思っていましたが、ビックリする程のどぎつい濃いピンクでした。

紅帝玉の3個目の花芽と紫帝玉の1個目が同じ位の大きさなので、開花時期があえば何とか受粉させたいと思っています。
楽しみがどんどん広がります!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア