鈎棘が出てきた実生錦丸と青王丸、紅小町の植え替え

3月24日に抜いた、マミラリア属 錦丸(にしきまる Mammillaria spinosissima)の実生苗を植え替えました。画像はクリックすると大きくなります。

鈎棘が出てきた実生錦丸 実生錦丸の植え替え

我が家の錦丸の親株は以前の日記にも書いていますが、小さい頃鈎棘が出ていました。その後1年ほど経って鈎棘が出なくなり今に至っています。そしてその親の種子を実生した苗にも鈎棘が出て来ました。しかも以前の親の鈎棘より左の写真の様にずいぶん立派な鈎棘です。そしてその鈎棘が側面にも回ってきたので、株間を離さないといけなくなって来ました。今回鈎棘が側面に回ってきた苗は一鉢にまとめ右の様に4号浅鉢に植え付けました。

実生青王丸の植え替え 実生紅小町の植え替え

こちらも24日に抜いたパロディア属(旧ノトカクタス属)青王丸(セイオウマル Parodia ottonis ssp.ottonis)の実生苗と紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)の実生苗です。青王丸は3.5号ポットに、紅小町は8cm角ポットに2本、10cm角ポットに4本植え込みました。青王丸は角ポットに4本植えがまだ2鉢ありますが、そちらはまだ株間も余裕があるので植え替えていません。それに昨年9月後半に植え替えているのでまだ大丈夫でしょう!青王丸は株径で6cm、紅小町は5cmぐらいにならないと花を着けてくれませんので、今年はまだ無理っぽいですねぇ!

午前中は良く晴れて気温も上がったため、お昼過ぎには帝玉達も半開ぐらいになっていましたが、その後完全に雲ってしまったので、全開はしてくれませんでした。精巧殿もなかなか全開してくれません。

今日のこよみ
日の出    05:48
日の入    18:16
月の出    23:21
月の入    09:11
正午月齢   20.0
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア