ランナーが出せない巻絹と発芽が始まった白花黄紫勲

およそ10ヶ月ぶりの登場、センペルビブム属 巻絹(Sempervivum arachnoideum)群生です。右の写真は昨年(2015年)6月22日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

ワインレッドに染まった巻絹 夏仕様になった巻絹群生!

右の写真のように陽射しの強い時期は自ら糸を巻き付け遮光して陽射しを遮っていますが、暑さが和らぎ始めた頃から糸は少なくなり少ない日照を少しでも浴びようとして左の写真の様に糸がほとんど無くなります。寒さが厳しくなると色も見事なワインレッドに染まるります!そして気温の上昇と共にワインレッドから少しずつ緑色に戻り始めました。本来ならこの頃から株径2cm以上の苗からランナーが出てきて増殖を始めるのですが、もう立錐の余地も無く、ランナーを出そうにも出せなくなってしまっています。増やしたくないのでランナーは出なくても良いのですが、株元で潰れて枯れてしまったりされても困るので、回りの子株を取り除こうか思案中です!

発芽が始まった実生白花黄紫勲

こちらは紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の実生ですが、2週間してようやく発芽が始まりました。種子は2015年採種のものです。鉢の半分を覆土してどちらが早いか実験しているのですが、発芽したのはすべて覆土していないほうのようです。ただ今回は用土が成株の用土と同じ物を表土にまで使っているので、種子がけっこう下に潜っていて覆土に近い形になっているので、湿度はかなり確保出来ているみたいです。この鉢より1日早く2016年採種の種子を取り蒔きした方はまだまったく発芽していません。こちらも半分覆土していますが、発芽してくれないことには実験になりません。

昨日抜いた赤花系、黄花系の帝玉を植え付けました。雪晃子株が開花目前まで花芽が膨らんできました!

今日のこよみ
日の出    05:15
日の入    18:36
月の出    19:30
月の入    05:54
正午月齢   15.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア