大津絵

初登場、大津絵系(オオツエケイ)の大津絵(オオツエ Lithops otzeniana Nel)です。画像はクリックすると大きくなります。

大津絵系大津絵

本日久しぶりに行った、らくさいマルシェで購入しました。南アフリカの研究家は、この大津絵をリトープスの灌水のバロメーターに使っているというのが「生ける宝石リトープス」に書かれていたのを思いだし、購入しました。バロメーターといっても全ての品種を同じ大きさの鉢で管理しているのであればいいかもしれませんが、4号深鉢や2号ポットなど栽培条件が異なりすぎるので、4号深鉢に植え替えてみるつもりです。それと3株なのか3頭立てなのか聞いてこなかったので、それも確認したいので早めに抜くつもりです。

大津絵の自生地は南アフリカ共和国、北ケープ州、ルーリースフォンテン北部と北西部、南緯30度、標高800~900m 年間降水量は150mm程度で山頂性リトープスに分類されます。
体型はハート型で頂面は隆起し、割れ目は深く、基部で合着し、上部でやや開出する。大きさは中型で頭数は最大25ぐらい。コーモリ型した窓模様は他種にはなく非常に特徴的である。

さてうまく育てられるでしょうか?!それともう一鉢購入したのですが、そちらは明日にでも紹介します!!

2014年夏実生の帝玉が開花

こちらは2014年夏実生の帝玉です。日焼けしたりダニの被害が酷かったりして枯れるかもしれない苗を百均のポットに単独で植え付けていたのですが、そのなかの1つがらくさいマルシェから帰って来たら開花していました。古葉の後ろ側が大きく日焼けしていて半分ほど凹んでいる苗でしたが、たいへん頑張ったようです。

今日はそれほど気温は上がりませんでしたが、終日大変良く晴れて気持ちがいい1日でした。気象庁発表では日照は12.5時間あったようです。

今日のこよみ
日の出    05:07
日の入    18:42
月の出    00:32
月の入    11:24
正午月齢   22.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
フリーエリア