3対苗になった実生紫帝玉と帝玉錦

およそ1ヶ月半ぶりの登場、プレイオスピロス属 紫帝玉(むらさきていぎょく Pleiospilos nelii ’Royal Flush’)の実生苗です。写真は昨日4月30日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

3対目の本葉が出て来た実生紫帝玉

右端の苗に3対目の本葉が出て来て3対苗になりました。他の苗は口が開いてきていませんので、新芽は出ないかもしれません。真ん中当たりのノーマル色の苗も紫帝玉の種子から出て来たものですが、大きさがかなり違います。ノーマル帝玉の実生苗は今の時期日照は6時間程度確保できれば徒長することはほとんどありませんが、紫は徒長しやすくて細長い縦長になります。ですからノーマル帝玉よりかなり長い日照時間が必要なようです。

 3対苗になった帝玉錦

こちらは紫帝玉の実生苗と帝玉錦です。帝玉錦にも新芽が出てきて3対苗になりました。ですが新芽の片葉がまた全斑になってしまい、これで生長はかなり遅くなりそうです!もうじき発芽からまる2年になるというのに昨年の紫より小さいのですから、開花株になるには何年かかるのでしょうか?!

今日は朝からこの2月の終わりから3月中頃までに植え替えた鉢に赤腐れが発生しているのを発見し、朝から抜いて根の確認に追われていました。フライレアは全ての根に腐れが入っていてもう株内部にも入っているのも5ヶ有り、破棄せざるを得ませんでした。他は根の切断でなんとかなったものをありましたが、えぐらないといけないのものも幾つかあり、株が小さいだけにかなり厳し状態です。ノトカクタスの実生苗の青王丸、紅小町は腐れが少しあったのもありましたが、根が細いせいかほとんどの根は無傷でした。ベランダに置いている苗や1階軒下の苗など場所に関係なく、この2ヶ月ほどに植え替えた苗だけに出ている事から、用土に原因があったのかもしれません。我が家で赤腐れが出たのは初めてです。

今日のこよみ
日の出    05:06
日の入    18:43
月の出    01:15
月の入    12:25
正午月齢   23.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア