脱皮完了日輪玉

およそ5週間ぶりの登場、日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)です。右の写真は脱皮開始直前の2月16日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

脱皮完了日輪玉 脱皮が始まった日輪玉

脱皮後は葉の向きがほぼ90度ずれていますが、鉢の向きと拡大率は右の写真とほぼ同じです。脱皮もたいへんスムーズで、脱皮前よりやや大きくなって完了しました!やはり表土を少し取り除き新芽が生長し易くしたのは正解でした。これからは陽射しもかなり強くなり、気温も上がりますので、表土を頂面付近まで入れて、株の側面を保護します。窓の透明点も少し少なくなり良い感じの模様になっていると思います。これなら真夏の直射光でも遮光無しでOKです。この3株は昨年秋には長辺で33mm~38mm程になっていましたが、花芽が上がって来ませんでした。現在は36mm~40mmほどになっていますし、秋にはもう少し大きくなっていると思いますので、今年こそは花芽を期待したいですねぇ!

日輪玉の自生地は南アフリカ共和国、北ケープ州、クルマン(Kuruman)、フライバーグ(Vryburg)、ニーケルクスフープ(NieKerkshoop)を結んだ大三角地帯で主産地はポストマスバーグ(Postmasburg)です。緯度は南緯28度前後ですので、京都よりは7度も太陽高度が高く、標高も1300m近辺ですので、陽射しははるかに強いようです。年間の降水量は120mm~250mm程度のようで、主に春から秋に雨が降る地域です。

今日も気温は上がり気象庁発表でも32.4度まで上がっていました。特豪刺優型海王丸に6ヶ目までの花芽が上がって来ていました。新天地錦が開花目前です!

今日のこよみ
日の出    04:48
日の入    19:00
月の出    20:57
月の入    06:36
正午月齢   17.3
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア