今日のギムノ達!

10日ぶりの登場、ギムノカリキウム属 海王丸(カイオウマル Gymnocalycium denudatum)です。昨日はどちらも半開でしたが、今日は良く開いてくれました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった海王丸 開花が始まった特豪刺優型海王丸

左の写真は3.5号鉢で栽培している海王丸です。昨年開花株になりました。今年も花芽を上げて来てくれましたが、この1輪だけのようです。この株は自家受粉しないようです。右の写真は4.5号鉢で栽培している村主特豪刺優型海王丸の親株です!4輪目まで花芽が膨らんできていますが、4輪同時開花は少し難しそうです。同花で自家受粉して結実しますので、蒔かないなら早めに花を摘んだ方がいいでしょう!海王丸は疣の形や棘の改良で複雑な交配がされていて自家受粉するものとしないものがいます。また輸入された当初の海王丸は強光線で栽培できる品種のようですが、やはり品種改良により左の苗のように真夏でもほとんど遮光の必要ないものもいれば、右の苗のように、65%~80%ほどの遮光が必要なものもいますので要注意です。ダニの被害も写真で分かる様に右の苗は猛烈に出ますが、左の苗はほとんど出ません!

花芽膨らむ新天地 花芽膨らむ翠晃冠

左の写真はおよそ4週間ぶりの登場、新天地(Gymocalycium saglione)くんです。だいぶ花芽が膨らんできました!新天地錦は花が終わりましたので、交配することは出来ませんでした。また同株異花で結実するかと試しましたがしませんでした。この新天地も昨年同花部位花では結実しませんでしたので、今年も種は無理でした!右は4週間ぶりの登場、翠晃冠(スイコウカン Gymnocalycium anisitsii)くんです。だいぶ花芽が膨らんできています。この感じだと1輪目はあと3、4日で開花してくれそうです!

今日は朝から大変良く晴れて気温も上がりました。気象庁発表では32.4度でしたが、ベランダの日陰は35度台まで上がっていました。実生の小獅子丸、シュリンズキアーナを植え替えました。8日に播種した海王丸の発芽が始まりました!ソテツに新芽が出てきました。アロエ不夜城に花芽が上がって来ました!

今日のこよみ
日の出    04:42
日の入    19:11
月の出    09:49
月の入    23:14
正午月齢   05.0
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア