開花が始まった星の王子

およそ1ヶ月ぶりの登場、クラッスラ属 星の王子(Crassula perforata)です。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった星の王子 開花が始まった星の王子

前回秋麗などと寄せ植えしている星の王子に花芽が上がってきた事をお伝えしましたが、その株が早々と開花を始めました。右の写真は昨日のものです。この右の写真を昨日PCで見ていて初めて開花しているのに気がつきました。そのことは昨日の日記にも書いています。本来クラッスラですので花芽は7月頃から上がり、9月頃から開花するのが普通です。しかし4月5月が真夏並みの高い気温の日があった事で季節を間違えたようです。まあこの株はこのまま開花し続けると思います。花径は3mmほどで、花弁は大変良く開いています。火祭りは7分咲きぐらいしか開かないですが、星の王子は全開してくれるようです。たぶん気温が高いからだと思います!

星の王子群星にも花芽が上がって来た

こちらは3.5号鉢の群生鉢です。こちらはだいぶ遅れて花芽が上がって来ました!でも一番大きな株の花芽はかなり蕾が展開していて、2、3日で開花しそうな感じです!現在1階軒下で管理していて日照時間が今の時期でも4、5時間しか取れないのでかなり間延びしてかっこう悪くなってしまいました、残念!

以降の星の王子の管理、育て方ですが、直射光下に置き長い日照時間を与えます。日照時間が短いと徒長し易く、葉の間が間延びして、直ぐに格好悪くなりますので要注意です。また向日性もあり鉢回しは必須です。けっこう背が高くなるので(上の株で20cm、花芽まで入れれば30cm以上)、転倒し易くなるので、プラ鉢よりは駄温鉢や塗り鉢の方がいいかもしれません。日照時間が取れない場合は水やりを辛めにしないといけませんが、少な過ぎると新芽が直ぐに小さくなりますのでなかなか難しいです!また途中から気根がたいへん出やすいので、本来はかなり水を欲しがる品種と思います!!耐暑性は大変高く、京都の蒸し暑い梅雨や真夏の強光線でもへっちゃらです!!!

今日は朝から曇りでしかも湿度が高くたいへん蒸し暑かったです。花盛丸4株と短毛丸1株の開花が始まりました。

今日のこよみ
日の出    04:43
日の入    19:15
月の出    20:31
月の入    06:15
正午月齢   17.0
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
フリーエリア