暴れた千代田の松大株の切り戻し

およそ3ヶ月ぶりの登場、パキフィツム属 千代田の松(チヨダノマツ Pachyphytum compactum)大株です。画像はクリックすると大きくなります。

暴れた千代田の松群生 切り戻した千代田の松

5月中頃の大雨に当たり、花芽ごと傾いてしまいました。花芽は直ぐに切り落としたのですが、元々かなり頭デッカチになっていたので、戻りませんでした。さすがにここまで傾いてしまうと置き場所取り過ぎるので、切り戻すことにしました。右の写真は切り戻したものです。株元から出て来た小さな脇芽を少しだけ残しました。また倒れた茎から気根が出てかなり根を深く張っていたのでけっこう大変でした!1株から沢山脇芽が出てその茎はかなり木質化していましたので、けっこう切るとき固かったです。中央の元の茎は直径3cm近くになっているし、脇芽の茎でも太いのは2cm近いのでちょっと驚きました!

挿し木用の脇芽

こちらは切り取った脇芽です。5cm以下の小さな脇芽は破棄しましたが、それでもこれだけ残りました。下葉もかなり落としましたので、葉挿しも100ヶぐらいは造れますが、葉挿し株も20~30はあるので、すべて破棄しました。
千代田の松は気根が良く出るので、挿し木も簡単です。この時期なら1週間もすれば発芽し根づくと思います。桃美人もかなり乱れているので、近々切り戻す予定です。

今日は朝から小雨が降ったり止んだりで日照はありませんでした。不夜城の開花が始まっていました!

今日のこよみ
日の出    04:52
日の入    19:13
月の出    12:15
月の入    23:57
正午月齢   07.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア