弾けそうな紅小町の結実

およそ2ヶ月半ぶりの登場、パロディア属(旧ノトカクタス属)紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)くんです。画像はクリックすると大きくなります。

弾けそうな紅小町の結実

今シーズンの開花数は6輪でした。そのうち3輪ほどが自家受粉し結実が出来ました。その結実も写真の様に大きく伸びてまもなく黄色い部分が裂けて種が弾けそうです!生長点付近から出ていた花芽の位置がここまで外周に来ているので、この2ヶ月ほどの間もけっこう生長していたようです!もう1株も3輪開花しましたが、こちらも自家受粉して結実が出来ているようです。ただ開花時期がこの株に比べ1ヶ月ほど遅かったので、鞘が弾けるのはだいぶ先になりそうです。

紅小町の管理、育て方ですが、これまで通り直射光下に置き、長い日照時間を与えます。自生地では1年を通じてコンスタントに毎月100mm程度の雨が降るため休眠はほとんどしませんが、日本では真夏と真冬に生長が緩慢になります。我が家では1年を通じて月に3、4回の水やりでなるべくコンスタントに生長させようとしていますが、なかなか思うようにはいきません。耐寒性も耐暑性も大変高く、マイナス5度以下になる寒風吹きさらしの1階軒下でも、また40度を簡単に超える1階屋根上でも平気ですので、たいへん育てやすい品種であることは間違いありません。ただし日照時間が不足すると花数が少なくなるのと縦に伸びやすいので注意が必要です!

雨が降ったり止んだりの天気で、日照はありませんでした。時折強く降りベランダ直置きの帝玉やリトープスのトレーにはけっこう雨が入っていました。銀冠玉に2輪目の花芽が上がって来ていましたので、たぶん明日には開花すると思います!

今日のこよみ
日の出    04:53
日の入    19:12
月の出    13:09
月の入    --:--
正午月齢   08.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
フリーエリア