2016年4月実生の白花黄紫勲

2016年4月実生の紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)です。右の写真は5月26日のものです。種子は2015年採種のものです。画像はクリックすると大きくなります。

2016年4月実生の白花黄紫勲 2016年4月実生の白花黄紫勲

拡大率が若干違いますが、2ヶ月前の右に比べ、左はかなり緑色の面積が多くなっているのが分かります。わりと生育はしていますが、よく見ると生育の差がかなりあるものも多いようです。これはやはり4月5月はまだ気温が高い日やかなり寒い日があったりするので、微妙な発芽時期のずれで生育の差が出ていると思われます。また秋に入ってからの播種ではやはり気温の変動の大きな日が出やすくなってくるので、梅雨明け以降に発芽が始まるタイミングで播種するぐらいが一番いいのかもしれません。

2016年4月実生の白花黄紫勲

こちらも同じく4月播種のものですが、種子は2016年今年採種のもので、取り蒔きしました。ところが2015年採種のものは4月の23日頃から発芽が始まりましたが、こちらは5月13日からようやく発芽が始まりました。その後もポロポロと発芽して出揃ったは6月の終わり頃です。こちらは気温の変動に加え、発芽のタイミングの違いでかなり大きさに差があります。発砲容器は今も2枚重ねですが、今は腰水はしていません。ただこれから本格的な暑さになると水切れで真っ白になって溶けかねないので、また腰水にもどそうかなt思っています。2ポットで300本ほど生育していますが、さて何本生き残ってくれるでしょうか?!

今日は終日雨でした。気温は30度まで上がりませんでしたが、さすがに湿度が高くかなり蒸し暑かったです。ギボウシに花芽が上がって来ました!

今日のこよみ
日の出    05:02
日の入    19:05
月の出    23:12
月の入    11:21
正午月齢   21.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: comet さん

み~みさん こんばんは cometです。

晴れて気温が高ければ腰水を継続してもいいかもしれませんが、天気が悪く最高気温が30度を切るようであれば、腰水は早めに止めた方がいいかもしれません。そうしないとせっかく良い感じで発芽したのが徒長してしまうことになり兼ねませんので、要注意です!とにかく日照や気温などと苗の様子をよく観察して下さいね!

頑張って下さい!!!

何かありましたら、いつでもお気軽にコメントしてください!
少し時間がかかるかもしれませんが、答えられる範囲で答えさせていただきます!

comet さん

こんにちは。
cometさんに教えて頂いた様に、腰水に漬けっぱなしの状態で明るい半日陰の外に出しました。
お蔭様で、無事に丸っこい丈の短い子が発芽し出しました。
室内で発芽してヒョロヒョロの子達も、良い感じに色付いて来て気持ち太くなって来た様な気がします。
今の置き場が良い様なので、このまま様子を見てみようと思います。
本当に親切にアドバイスして頂き、ありがとうございます。

Re: cometさん

み~みさん こんばんは cometです。

>実は、初めましてではないんです。
>以前も何度か質問させて頂いた事があります。。。

コメントされた方のHNをみ~みさんで検索しても出てこなかったので、初めましてにさせていただきました。申し訳ございません。

>リトープスの実生は、外管理で大丈夫なのですね!!
>早速、外に出してみます。まずは明るい日陰から慣らしてみます。
>水切れがダメだということですが、腰水に漬けっぱなしという事ですか?

サボテンの実生と違い、リトープスは外管理のほうが発芽率も高いですし、生長も早いです。
我が家は猛暑日であろうとずっと直射光下でしたので、腰水にせざるを得ませんでした。ただこのところの日照不足や気温の低下で、現在は腰水にはしていません。それと明るい日陰から慣らす場合は、腰水にするとさらに徒長する可能性がありますので、お勧めしません。また慣らす場合は、一日目は2時間ほど明るい日陰に置き様子を見て下さい。それで大丈夫ななら、翌日は1時間増やして3時間にするなど本当に徐々に慣らす必要がありますので、ご注意下さい。

いつでもお気軽にコメントしてください!
少し時間がかかるかもしれませんが、答えられる範囲で答えさせていただきます!

cometさん

cometさん 返信ありがとうございます。
実は、初めましてではないんです。
以前も何度か質問させて頂いた事があります。。。
まだ今年からリトープスを育て始めたばかりなので、解らない事だらけで。。。
度々、ずーずーしく質問させて頂きすみません。
リトープスの実生は、外管理で大丈夫なのですね!!
早速、外に出してみます。まずは明るい日陰から慣らしてみます。
水切れがダメだということですが、腰水に漬けっぱなしという事ですか?
今までが、室内管理だったからなのか透明になって★になっちゃう子がいて
今は、一日一回腰水に漬けて上げるようにしてます。
外管理だったら、腰水に漬けっぱなしで徒長したり★にならないのなら漬けっぱなしの方が楽でいいですね!

Re: No title

み~みさん 初めまして cometです。

リトープスは種まきした時からずっとベランダ直置きで、直射光下で管理しています。遮光はしていませんし、またサボテンの様に蓋をすることもありません。我が家では白花黄紫勲しか実生していませんので、他の品種については分かりかねますが、ヒョロヒョロしているのは徒長していると思います。
ですから徐々に直射光に慣らしながら屋外管理に替えた方がいいと思います。ただし、まだまだ暑い日が続きますので屋外管理の場合、水切れ=干からびる になりますので、ご注意下さい。

何かありましたら、いつでもお気軽にコメントしてください!
少し時間がかかるかもしれませんが、答えられる範囲で答えさせていただきます!

No title

お尋ねですが、リトープスの実生は外管理ですか?
今年初めて実生に挑戦しています。
室内で管理しているのですが、発芽してヒョロヒョロしてます。
まだ、発芽したばかりだからなのか、既に徒長してるのか解りません。
cometさんのリトープスの赤ちゃんも、発芽して1ヶ月程は丸くありませんでしたか?
今から丸くなるのであればいいのですが・・・
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
フリーエリア