斑入りが出て来た2016年春実生の紅帝玉

およそ3ヶ月ぶりの登場、プレイオスピロス属 紅帝玉(べにていぎょく Pleiospilos nelii ’Royal Flush’)の2016年春の実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

2016年春実生の紅帝玉 2016年春実生の紅帝玉

まだ双葉が大きくならない5月の中頃に本葉が出始めてしまい、しかもその後気温が高い日が続いたので、あっという間に双葉が枯れて本葉だけになってしまいました。しかも発芽当初はけっこう赤みが強かったのですが、やはり高い気温になると緑が強くなりますので、その辺は完全に親株の血を引いているようです。さてそんな紅帝玉の実生苗ですが、右の写真のように斑入り種がけっこうあるみたいです。しかも全斑に近いものも多く、先日紹介した帝玉錦と同様生長はめちゃくちゃ遅くなりそうです。葉緑素の多い苗はやはり生長が早く本葉も1cm近くになっているので植え替えても問題はありませんが、斑入りのものや赤みがまだ結構残っている苗はかなり小さいので、植え替えられません。4月に実生しても3月に実生しても結局本葉は5月頃に出るようですので、4月実生は時期的には良くないようです。春実生するなら、少なくとも3月初め頃に発芽させるようにしないといけないようです!

全開!グローエンドライエンシス

こちらは昨日から開花が始まった、曲玉系(マガタマケイ)Lithops pseudotruncatella subsp.groendrayensis C246 グローエンドライエンシスです。昨日は撮影時間が遅かったので発色が悪かったので、本日撮り直しました。花径も昨日より大きく41mmでした。

今日は気象庁発表でも35.5度と猛暑日となりました。夜になっても気温が下がらず、21時でベランダは31度ありました。今日もまた熱帯夜は確実です!朝までNYを見ていたので睡眠ほとんど取れすかなり眠い。ドル円下がったのでとりあえず半分買い戻しました。週開ければまだ下がる可能性もあるのでねぇ!!

今日のこよみ
日の出    05:05
日の入    19:02
月の出    01:27
月の入    15:39
正午月齢   25.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア