花弁をカットしたグローエンドライエンシス

2日から開花が始まった、曲玉系(マガタマケイ)Lithops pseudotruncatella subsp.groendrayensis C246 グローエンドライエンシスですが、さすがに本日で8回目の開花となり花がかなり痛みました!画像はクリックすると大きくなります。

全開グローエンドライエンシス 花が痛んだグローエンドライエンシス

左の写真は昨日8日のものです。昨日は花径60mmを超えた見事な花を見せてくれました。しかし本日は右の写真の様に、花弁は変色してしかも力なくぐったりしていました。蕊も完全にばらけた感じです。花弁をこのままほっておくと頂面にこびりつき汚れてしまいます。しかもその汚れは簡単に取れないので、そうなる前にカットすることが必要です。それと陽射しが弱くなってきているので、花弁が張り付いていると光合成不足にもなりかねませんので、やはりカットは必要です!

花弁をカットしたグローエンドライエンシス

こんな感じで花弁をカットしました。蕊は自家受粉を期待してなるべく綺麗に残しています。そして筆でこちょこちょしておきました。子株の方は自家受粉しませんでしたが、こちらの株はどうでしょうか?!

千代田の松の苞葉挿しの群生をバラして乾燥させていましたが、挿し木しました!玉翁と地久丸の結実を取り、洗浄乾燥させました。帝玉の鉢で今年4月に発芽した実生ムスカリですが、夏場枯れていましたが、気温が下がり新芽が出てきました!

今日のこよみ
日の出    05:35
日の入    18:13
月の出    12:23
月の入    22:59
正午月齢   07.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア