切り戻した星の王子

およそ1ヶ月半ぶりの登場、クラッスラ属 星の王子(Crassula perforata)です。写真はすべて昨日9月18日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

切り戻した星の王子 切り戻した星の王子

花もほぼ終了し、期待していた結実もしなかったようなので、花がら切りと切り戻しを行いました。花軸が長く、風や雨で倒れそのため株そのものも外側に拡がっていたりしたので、鉢から大きくはみ出した部分などを切りました。星の王子の花芽は生長点が伸びて花芽になるため、今までの生長点は無くなります。そのため花芽の着け根の脇から新たに脇芽が出てくるのです。ただ脇芽は一箇所とも限りませんし、また1ヶとも限りませんので、形が乱れると思います。ですから左の写真は切った後ですが、もっと株元まで切り戻した方がいいかもしれません。それとある程度時間が経った部分は、緑が薄れやや黄色くなり、また固くなりますので、その点からも株元まで切り戻した方が色もきれいになると思います。右は切り戻した部分です。すでに脇芽が2ヶで始めているのもあるようです。星の王子も気根が出やすいので、土に挿しておけば直ぐに発根して根づくと思います。ただし発根時に一番下の葉は枯れやすいので、あまり細かく分断しすぎるとうまく付かない場合もありますので、できれば葉は3、4枚は着けておいて方がいいようです。すでに気根が出ているようなところで切り分ければ、葉が1枚でもうまくつきます!!

今日は朝からずっと雨でした。夕方からは雨足も強くなり、これまでで降水量は100mmを越えたようです。明日以降もまだかなり降るようですし、台風も九州、紀伊半島に上陸しそうなコースの予報ですので、土砂災害等には十分注意が必要です。

今日のこよみ
日の出    05:42
日の入    18:00
月の出    19:08
月の入    06:55
正午月齢   16.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
フリーエリア