日焼けした実生苗

およそ2ヶ月ぶりの登場、フライレア属 士童 (シドウ Frailea castanea ssp.castanea)と小獅子丸(こじしまる Frailea schilinzkyana ssp.schilinzkyana)の2015年夏実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

日焼けした実生士童 日焼けした実生小獅子丸

同じトレーに入れていた実生苗が日焼けしてかなり赤くなりました。かなり陽射しも弱くなり、また気温も低く水切れさせなければ日焼けしないようにはなっていました。ただここ1週間ほど天気もそれほど良くなかったので、水も少し辛めにしていたせいで昨日の低湿度と快晴の陽射しで一気に日焼けしたようです。同じ場所に置いていても水が切れていなかったもう1つのトレーの士童やシュリンズキアーナなどは緑の綺麗なままですので、水切れが最大の原因のようです。

日焼けした実生海王丸

こちらもおよそ2ヶ月ぶりの登場、ギムノカリキウム属 村主特豪刺優型海王丸(カイオウマル Gymnocalycium denudatum)の2015年夏実生のものです。ただし手前一列は2016年の実生苗です。2016年の実生苗と、2015年の小さな苗が日焼けで変色しました。特に2016年のはぐたっと倒れてしまっているので、もう無理かもしれません。サボタニの数が増え、小まめに管理できなくなってくると失敗が増えてくるので、困ったものです!!

今日はほぼ日照が無く日中も気温が上がらずけっこう肌寒かったです。朝も13度台まで冷え込みましたので、小さな苗は要注意です!

今日のこよみ
日の出    05:59
日の入    17:27
月の出    14:16
月の入    00:15
正午月齢   10.1
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア