植え付けた2015年夏実生の赤花系帝玉とガッチリと根を張った挿し木千代田の松

10月29日に抜いた2015年夏実生のプレイオスピロス属 赤花系帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)ですが、1ポット6本で10ポット植え付けました!画像はクリックすると大きくなります。

植え付けた2015年夏実生の赤花系帝玉 ガッチリと根を張った挿し木千代田の松

抜いたのは12ポットで約100本ですが、10ポット分60本を植え付けました。抜いてから4日経っているので白い綺麗な根も完全に干からびていましたので、直ぐに水やりしました。一週間ほどは水が切れないように管理し、十分に陽に当てます。右は9月11日に挿し木した、パキフィツム属 千代田の松(チヨダノマツ Pachyphytum compactum)です。元々は苞葉挿しですが、大きくなった部分をカットして挿し木し直したものです。こちらはこの1ヶ月半でガッチリと根を張り、すべて株だけを持っても鉢がしっかり持ち上がるほどになっています。右端の4本は秋麗です。こちらは3日前にカットして挿したものですので、まだ発根していません。

実生枇杷の花芽 生け垣の山茶花

左は実生枇杷です。覗き込まないと見えなかった花芽も花軸が伸びて、下からでも見える様になりました。蕾も1つ1つがはっきりと分かる様になり、一枝に2~30ほど出来ているようです。右はプリペットの生け垣の山茶花です。鳥が勝手にばらまいた種から発芽したもので、西側はほぼ全面に、東側は西側の半分ぐらいに山茶花が拡がっています。特に西側の東半分ぐらいは山茶花の方が優勢になってきました。花数もかなり多く、表側も裏側もかなりの花が咲いています。西側はプリペットが全て枯れてもほとんど問題無いぐらいになってきています。枯れ葉が多く、夏場直ぐに伸びて剪定がたいへんなプリペットよりも山茶花の方が管理しやすそうです。

今日は朝から快晴でした。しかしリトープスはダブネリー、白花黄紫勲、日輪玉ともに1本も開花しませんでした、何故でしょうか??

アメリカ大統領選挙ですが、トランプ氏の支持率がクリントン氏を上回ったとの報道がでるやいな市場は過敏に反応しました。経済よりも地政関連で大きく振られるのは危険ですねぇ!でもブレグジットも起こってしまったし、大統領選挙もどうなるか分からなくなってきました!!

今日のこよみ
日の出    06:19
日の入    17:02
月の出    08:11
月の入    18:52
正午月齢   02.4
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア