赤みのある新芽が出てきた2016年実生の紅帝玉

およそ3週間ぶりの登場、2016年春実生の帝玉です。画像はクリックすると大きくなります。

赤みのある新芽が出てきた2016年実生の紅帝玉 赤みのある新芽が出てきた2016年実生の紅帝玉

前回植え替えたほうが良さそうだと書いていましたが、そのままです。ですから株同士がぶつかり合った混んだ状態ですが、この3週間で新芽もだいぶ大きくなって来ました。そしてその新芽の中に赤みを帯びたものが幾つか出てきていました。我が家の紅帝玉の親株は、元々紫色がうすく赤さが目立った苗でしたが、気温が上がるとその赤みは消えて、夏の終わりにはノーマルと区別がつかなくなる感じでした。しかし気温が下がり出てくる新芽は、赤みが大変強く鮮やかな色でした。ですから実生苗も同じ様な傾向があるようです。昨年の実生苗もかなり赤みの強いのがいましたが、全てに新芽が出てきていますが、ノーマルに戻ってしまったようです。

こぼれ種で発芽している帝玉

こちらは帝玉成株の表土で発芽していた苗です。前回分頭株の表土で発芽しているのをお伝えしましたが、これはまた別の鉢です。こぼれ種になるような事はありませんでしたので、何故こんな場所で発芽しているのかは不明です。

今日も朝から曇り、日照はありませんでした。でも気温が高く水やりしていなかった帝玉達の古葉はかなり柔らかくなっていましたので、水やりしました。

今日のこよみ
日の出    06:37
日の入    16:48
月の出    23:44
月の入    12:20
正午月齢   21.4
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア