開花が始まった紫李夫人

4日ぶりの登場、李夫人(リフジン)系の紫李夫人(ムラサキリフジン Lithops salicola "Bacchus")です。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった紫李夫人

前回の記事で、「この分だと26日から27日ぐらいには開花出来そうです。」と書いていましたが、予想通り本日26日から開花が始まりました。今日は朝から雲1つない快晴でしたが、午後1時過ぎから曇り出しました。そのため初日の紫李夫人はここまで開いて、閉じました。トップレッドSSは開花してもおかしくないのですが、全く開きませんでした。トップレッドSSには気温が低すぎたのかもしれません。まあ紫李夫人にしてもこれ以上日中の気温が下がれば、いくら晴れていても、開かなくなることも考えられますので、ベランダで開花出来そうなのは、来週の火曜日ぐらいでしょうか?!それ以降は室内LED照明装置下になると思います。

ビデオカード用のファン ファンコントローラー

こちらは23日にとりあえず組み上げたP5Q-EMのマシンです。ビデオカードのファンとして9cmファン2基を使っています。ただ4ヶあったファンの中に同じファンが一つも無く回転数も異なるので、色々組合せを試したところこの組合せになりました。まあ回転数が近い方がいいようです。この2基のファンをコントロールしているのが、右のファンコンです。以前ATXのマシンで使っていたやつです。こちらのファンコンは古いタイプでレギュレーターにヒートシンクが着いていないのでかなり熱くなるのが難点ですが、黒の方が見てくれは良いので、こちらにしました。それと光学ドライブもやはりATXマシンで使っていた黒に変更しました。ファンコンの左の2ヶがこのビデオカードの冷却ファンです。右の2ヶはトップとボトムのファンです。12cmで風量があるので、今の時期なら最終的には600回転ぐらいで十分でした。今回新しく買ったケースはINWINのものです。値段が安いのと、フロントにオーディオのI/Oがあり、かつ特にUSB2があるのがほぼ決め手です。我が家のMBにはUSB3が無いので、内部の端子数の異なるUSB3端子がいくらあっても使えません。まあでもさすがにでかいケースです、温度はかなり安定でかつ低く収まっていますので、夏でもかなり静かになりそうです。ただ電源ボトム配置はケーブルが長すぎてけっこうワイヤリングがし難いです。

先ほども書きましたが朝から本当に良く晴れていました。御近所の皇帝ダリアが秋晴れに見事に咲き誇っていました!

今日のこよみ
日の出    06:42
日の入    16:46
月の出    03:26
月の入    15:05
正午月齢   26.4
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア