この時期の帝玉達!

およそ2週間ぶりの登場、2013年夏実生のプレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)くん達です。画像はクリックすると大きくなります。

2013年夏実生の帝玉達! 2013年夏実生の帝玉達!

新芽が生長しているので、古葉もより大きく拡がり株の幅は7cm~9cm程度にまでなっています。新芽もかなり大きくなり、もう何時花芽が上がって来てもおかしくないぐらいに生長しているのもいくつかあります。年内には花芽の報告が出来ると思います!培養液栽培した時は、新芽生長時期が最も水を吸い上げましたので、土栽培でもこの時期は水切れささないように管理する事が重要です。また1株で多くの花芽を着けるにはやはり肥料は必要ですし、帝玉はかなりの肥料食いですので、肥料もしっかり与える事が重要です!!

2015年夏実生の帝玉達! 成株達!

左は2015年の夏実生の帝玉です。紅帝玉と紫帝玉の実生苗なのですが、この子達はほぼノーマル色のものです。ただ今の時期の新芽はかなり赤みを帯びて出て来る苗もいくつかありますが、夏になると退色してノーマルと区別が付かなくなります。ただ花色もかなり赤みを帯びているものがあるかもしれないので、一応すべて開花株まで育てるつもりです。右は成株達です!こちらもそろそろ花芽が上がって来そうな新芽の生長具合です。昨年は2株が新たに分頭しましたが、今年は1株も分頭しませんでした。分頭すると鉢回しを頻繁にやらないと片方の新芽に日が当たりませんので、けっこう手間がかかるようになります。

群開の2013年夏実生の帝玉達! 5輪同時開花の分頭大株

左は2016年4月6日の写真です。昨シーズンはまだ1ポットに2本植えでしたので、1トレーに24本ありました。ですから写真のように22輪の同時開花も見ることができました。しかし今年は開花株ほとんどが1ポットに1本植えですので、ここまでの景色は見えないかもしれません。ただ1株で2~3輪のぐらいは花芽を上げられるパワーは着いているとは思いますので、もしかしたらもっと凄い景色が見られるかもしれませんねぇ!!右の写真は2016年3月22日のものです。分頭株が5輪同時開花した時のものです。単頭では今まで4輪同時開花が最大でしたが、分頭すればこのように5輪同時開花や6、7輪の同時開花も見る事が出来るようになりますので、楽しみが増えます!!!来年はどんな景色が見られるか楽しみです!!!!

今日は午前中少し陽射しもありましたが、午後からは一気に暗くなりベランダでもストロボで撮らないといけないぐらいの暗さでした。午後3時過ぎからは雨が降り始め、今の時間もけっこう激しく降るときがあります。

今日のこよみ
日の出    06:49
日の入    16:45
月の出    10:12
月の入    20:55
正午月齢   04.6
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア