実生帝玉の植え替え

およそ2ヶ月ぶりの登場、2015年夏実生のプレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)です。画像はクリックすると大きくなります。

抜いた2015年夏実生の帝玉

残っていた16ポット全てを抜きました。ざっと140本ほどありましたので、この写真の4倍ほどです。もっと早く植え替えていればもう少し大きくなっているはずですが、ぎゅうぎゅう詰めの状態でしたので小さめが多いようです。またぶつかり合うと帝玉も縦に伸びやすく、縦長の苗が割といます。でも新芽が出て古葉が左右に拡がればまあまあ見てくれは良くなると思います。この後根を切り詰め、1~2日ほど日に良く当てて乾かしてから植え付けます。最近はけっこう根を株元近くまで切り詰めているので、わりと良く乾かしています。帝玉の植え替え時期ですが、実生2年ぐらいまでは何時植え替えてもかまいません。とにかく根詰まりしたり、隣の株とぶつかり合いだしたら植え替えます。今の時期は新芽の生長の時期ですので大きく育てるには、古葉が左右に拡がってもぶつかり合わないように回りにスペースをしっかりとって植え付けます。まあ2015年はこれで終わりですが、2014年の苗がまだ5トレー以上あるので、あと300本ぐらいは植え替え無いといけません。まあ2月中には植え替えを終えたいと思います!!

赤棘が増えてきた2014年夏実生の地久丸 石化した実生地久丸

こちらはパロディア属(旧ウイギンシア属)地久丸(ちきゅうまる Parodia erinacea)の2014年8月の実生苗です。右の写真は2015年9月19日のものです。右の写真のように最初は白棘でしたが、最近は左の写真の様に赤棘がかなり出てきています。この左の写真だけなら、青王丸や慶雲丸の実生苗と言われてもまったく違和感がありません。親株も棘の先端はやや赤いので、大きくなって来た証拠なのかもしれませんが、この見た目は地久丸とは思えません。親株に似てくるのは何年先になるのでしょうか?

今日も良く晴れて穏やかな1日でした。日中気温も上がり昨日に比べるとかなり過ごしやすかったです。

今日のこよみ
日の出    06:59
日の入    16:48
月の出    21:31
月の入    10:16
正午月齢   18.6
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

さぼらんさん こんばんは cometです。

ご訪問ありがとうございます。

私の場合、スペースの問題から実生1年から2年位の株は8cm角ポットに9本とか6本植えをしていますので、どうしても根が長いと植え込みにくいので短く切っています。当然切らないより発根や生育は若干遅れます。ですから数が少なくてスペースがあればやはり4~5号深鉢程度を使用して根はあまり切らない方が植え付け後の生育は良いかと思います。以前地植えの白花黄紫勲を頂いたことがあるのですが、その時主根は20cmほどありましたので、自生地ではおそらくもっと深い所まで根を伸ばし乾季に耐えているのだと思います。

こちらは帝玉の植え替えを書いた記事ですので良かったらこちらもご覧下さい。
7cm以上の成株の植え替え方についてはこちらを参照してください!
http://lovecomet2010.blog48.fc2.com/blog-entry-3733.html

4~6cm程度の子株の植え替えについてはこちらを参照して下さい!
http://lovecomet2010.blog48.fc2.com/blog-entry-3960.html

3cm未満の幼苗の植え替えについてはこちらを参照して下さい!
http://lovecomet2010.blog48.fc2.com/blog-entry-4076.html

また帝玉と白花黄紫勲の根のカット写真を本日の投稿に載せましたのでご覧下さい。

No title

順調に生育された帝玉ですね。植替えの説明どうもありがとうございます。細根ではなく長く伸びている主根を切り詰めるのですね。 そのまま植えると発根しにくくなるのですか。 メセン類の長い主根の処理法の参考にしたいと思います。
よろしくおねがいします
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア