結実した?トップレッドSSと実生紫帝玉

二週間ぶりの登場、花紋玉系(カモンギョクケイ)のトップレッドSS(Lithops karasmontana subsp.karasmontana var.karasmontana'Top Red'S.S )と李夫人(リフジン)系の紫李夫人(ムラサキリフジン Lithops salicola "Bacchus")です。画像はクリックすると大きくなります。

結実した?トップレッドSS 花後の紫李夫人

トップレッドSSですが、普通ならもう少し花がらが干からびてもよさそうですが、縮む気配もありません。なんとなく結実しているっぽい感じにも見えます。自家受粉はこれまで何度か試みましたが結実していませんので、もしかしたら紫李夫人と自然交配したのかもしれません。まあ出来たら出来たで、色々播種実験にも使えますので、期待しておきます!右は紫李夫人ですが、こちらもちょっと枯れが進行していませんので、結実している可能性が出て来ました。まだ今の段階ではなんとも言えませんが!!

新芽生長実生紫帝玉

こちらは18日ぶりの登場、プレイオスピロス属 紫帝玉(むらさきていぎょく Pleiospilos nelii ’Royal Flush’)の実生苗です。前回新芽が出てきたことをお伝えしましたが、その新芽もだいぶ生長していたようです。しかも黒い斑点もしっかり入っていますので、サイズは一回り小さくなってしまいましたが、なんとかなりそうです。でも肌は毒々しいほど濃い色ですが、大きくなるまでこの色を保って欲しいですね!

今日は雨が降ったり止んだりの天気で日照時間もほとんどありませんでした。

今日のこよみ
日の出    07:02
日の入    16:50
月の出    01:19
月の入    13:08
正午月齢   23.6
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア