上手く新芽が出せない実生帝玉

多くの帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)を栽培していると、中にはうまく新芽を出すことが出来ないのがたまに出て来ます!画像はクリックすると大きくなります。

上手く新芽が出せない実生帝玉

この苗は古葉の間からでは無く、側面を突き破って出て来ました。このような出方になると古葉が枯れてしまい易く、しかも古葉の栄養が新芽にも行かないので、結局新芽は元の半分程度の大きさにしかなりません。このように側面から出る苗の共通点は、徒長している場合が多いと言うことです。あまり徒長していなくても、苗を浅植えにして株元が地上部に多く出ている場合でも起こります。つまり土中にちゃんと埋まっていれば、用土に押されて側面を突き破ることは出来ず、ちゃんと合着部から出るのです。ですから徒長した苗は、新芽が出る前に植え替えて深植えにすればこのような出方はかなり防げると思います。

上手く新芽が出せない実生帝玉

こちらは正しく合着部から出てはいるものの、合着部の両端が綺麗に裂けず、新芽の両端が引っかかって上手く出られない苗です。このパターンはあまり見られませんが、それでも200本に1本ぐらいはあるようです。この苗も古葉は十分に左右に拡がっていますので、新芽が綺麗に出てきてもおかしくないはずなのですが、こんな感じになってしまっています。新芽が出やすいように少し裂いてやっても良いのですが、古葉を枯らす可能性もあるので、難しいです。新芽になるべく光が当たるようにすることと水やりをやや多めにして、新芽の勢いを付けてやることで、うまく行く事もあります!

赤みがでた実生紅帝玉

2015年夏実生の紅帝玉です。新芽はけっこう良い色になりました。他のポットにも良い色のが出てきていますので、この色が褪せないよう、うまく大きく育ててみたいものです。

陽射しはほどほどにありましたが、気温は上がらずかなり寒かったです。金鈴も少し開きましたが直ぐに閉じてしまいました。日の入りが遅くなり始めました。ドル円が113円台に突入しました。そろそろ買い戻すかな??

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:06
月の出    17:03
月の入    06:22
正午月齢   13.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア