雪溶けて!

朝はまだ雪が凍っていましたが、午後2時過ぎに、やっと溶けました!右の写真は一昨日15日の朝のものです。画像はクリックすると大きくなります。

雪が溶けた1階軒下のサボタニ 久しぶりの大雪!

雪が溶けた1階軒下のサボタニ 久しぶりの大雪!

南側の1階軒下のサボタニです!雪が溶けて全てのサボタニが顔を出しました。帝玉などはまだ新芽の間に水が溜まっているのも沢山ありましたが、今のところも何も問題は無さそうです。サボテンはこんなことで駄目になるのはいないので、まだよく見ていませんが、大丈夫でしょう!

雪が溶けた花壇のアロエ 久しぶりの大雪!

雪が溶けた花壇の実生帝玉

こちらは花壇に地植えのアロエと帝玉です。アロエはかなりダメージがあるようで、斑が無くなり真っ青になっています。たぶんかなり溶けると思います。この場所は日照が少ないのでどうしても徒長してしまいます。ですから耐寒性はかなり悪くなっています。地植えの帝玉は一昨日は真っ白で何も写らなかったので写真はありません。雪も溶けて出した顔はまったく問題無いようです!ですが両隣のオリヅルランは大きなダメージで地上部は枯れそうです。でも例年どこかの時点で地上部は枯れますので、よほどのことが無い限り、春になればまた新芽を出してきます!!

雪が溶けた9号鉢の実生帝玉 久しぶりの大雪!

こちらは百日紅の9号鉢に同居している実生帝玉です。一昨日は10cm近い雪に埋もれていましたが、雪が溶ければまったく問題無いようです!まあ昨年もマイナス8度まで下がってもまったく問題無かったので、雪程度ではビクともしません!!でも厳しい冬越しをさせないで済むならそれの方が良いですが、ただ過保護になりすぎるのもどうかと思います。健康的に育てていれば、明け方の短時間のマイナス5度程度は大抵のサボタニは平気です。このブログでは何度も書いていますが、サボタニの耐寒性を高めるのは、冬場の断水ではありません。晩秋までに十分に日照を与え、微量元素まで含めた肥料をしっかり与えて、健康的に育てることです!!!

今日のこよみ
日の出    07:04
日の入    17:10
月の出    22:13
月の入    10:03
正午月齢   18.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
フリーエリア