少し生長した白花月影丸と小町

およそ8ヶ月ぶりの登場、マミラリア属 白花月影丸(シロバナツキカゲマル Mammillaria crinita ssp.crinita fa.zeilmanniana cv.)です。画像はクリックすると大きくなります。

新棘が出て生長した白花月影丸 新棘が出て生長した白花月影丸

2014年から毎年花を咲かせていますが、花後生長が悪く、棘が出なかったり、棘が弱くなったりでどうも調子を崩しやすかったので少し困っていました。しかし前シーズンは花数もたいへん多かったのですが、調子を崩すこと無く新棘が出て生長し続けました。昨年の花がらの位置がここまで下に来ていれば、この子にとってはかなり生長したことが分かります。花がらの半分近くは結実しているようですが、あまり種は入って無さそうです。この白花は月影丸の突然変異なのかそれとも交配種なのかは分かりませんが、ノーマル月影丸よりかはかなり難しい気がします。ただ我が家の環境にも慣れて来たようで、先日の大雪に完全に埋もれていましたが、まったく問題は無いようです!

新棘が出て生長した小町 新棘が出て生長した小町

こちらは同じ鉢で栽培しているパロディア属(旧ノトカクタス属) 小町(こまち Parodia scopa ssp.scopa)です。この子もなかなか上手く生長できず、少し新しい地肌が出て来ても直ぐに汚くなっていましたが、前シーズンはわりと綺麗に生長したようです。白花月影丸とぶつかり合うまで生長していますので、2月の終わりぐらいには植え替えた方が良さそうです。この子も小さいながら我が家の環境に慣れ、寒風吹きさらす1階軒下でマイナス5度程度はへっちゃらなほど強くなってくれました!

お昼前後に少し日照はありましたが、それ以外はほとんど無く、時折あれらが降ったりで肌寒い1日でした。昨晩の風は大変強かったようで、枇杷や姫リンゴの鉢が吹っ飛んでいました。

今日のこよみ
日の出    07:02
日の入    17:14
月の出    00:58
月の入    12:14
正午月齢   22.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア