花芽膨らむ桃美人

およそ2ヶ月ぶりの登場、パキフィツム属 桃美人(Pachyphytum oviferum)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむ桃美人 花芽膨らむ桃美人

苞葉や蕾の数が増え、花軸も伸びてだいぶ茎から離れ始めましたので、ちょっと離れてもしっかりと見える様になってきました。でも開花時には花軸は10cm以上にはなりますので、開花はまだだいぶ先です。

3輪目の花芽が上がって来た桃美人

そして右の写真の花芽の反対側から3本目の花芽が上がって来ていました。こちらは年末頃から上がって来ていたぐらいのサイズですので、先の2本に比べると1ヶ月以上遅れています。でもこんなに日照が不足していても、そして気温が低くても花芽を上げて来るのですから大したものです!

桃美人の管理、育て方ですが、直射光下に置き、なるべく長い日照時間を与えます。日照時間が長く取れない場合は、水やりを辛めにしないと直ぐに徒長してしまいますが葉が薄く小型になりやすいのでなかなか加減が難しいです。花芽は冬の間もずっと生長し続け、春に花を咲かせます。ですから冬場は休眠などはしませんので、冬の間も完全断水はせず、軽めの水やりを月に1~2回行い花芽を育てます。晩秋まで十分に健康的に育てれば、耐寒性も高くマイナス5度程度はへっちゃらです!このブログでは何度も書いていますが、耐寒性を高めるのは冬場の断水ではありません。晩秋までに十分に健康的に栽培し、体内の濃度を最大限にまで高めることなのです!!

今朝のビニール温室内の最低気温はマイナス3.2度でこの冬一番の冷え込みとなりました。日中も気温が上がらずかなり寒かったです。明日はさらに冷え込むようです。福知山はマイナス11度の予報が出ていましたので、ちょっと驚きました!

今日のこよみ
日の出    07:00
日の入    17:18
月の出    04:29
月の入    14:56
正午月齢   26.8
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア