実生紅帝玉

1週間ぶりの登場、プレイオスピロス属 紅帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii cv.)の2015年夏実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

実生紅帝玉 実生紅帝玉

お昼過ぎからの雨と南からの風でベランダ直置き苗はビショ濡れになっていました。雨に濡れて表面の汚れも取れ綺麗になって新芽の赤みに違いがよく分かるので室内に取り込みじっくり観察しました!左の写真の苗は赤みは程々にあるのですが、どちらかというと艶消し肌で水が付くとよけいに白っぽく見える様です。しかし紫色が強い苗は水に濡れても艶があり、やや毒々しいほどの色合いに見えます。

実生紅帝玉 かなり良い色の苗が出て来た実生紅帝玉

左の写真の苗もやはり艶があり紫色が濃いようです。古葉の内面も少し赤みがあるので、2015年苗の中で1、2を争う良い色のようです。右の写真は2016年春実生の苗です。写真は昨日2月19日のものです。あまり赤紫色の苗は少なかったのですが、寒さで綺麗に色が出て来ました。そして新芽はより色を増してきました。そんな中白丸で囲った苗は特に良い感じで、唯一生き残った紫帝玉の実生苗と遜色ないぐらいの赤みがあります。ここでお気づきだと思いますが、我が家の実生苗では紫帝玉の苗が赤くて、紅帝玉の苗の方が紫色が強く出ていると言うことです。本来紅帝玉は紫帝玉の選別品でより赤みの濃い、そして退色しにくいものを紅帝玉と呼んでいるのですが、現在市場では混乱していて紫帝玉も紅帝玉も差が無いが現状のようです。まあ我が家のこの苗もどれぐらいのサイズまでこの色を保ってくれるか分かりませんが、開花結実までは頑張って欲しいものです!!

雨はそれほど強くはありませんが、風が強くベランダは全面ビショ濡れでした。午後からは特に西からの風が強く枇杷の鉢が吹き飛びました。

追記 先日交換した光学ドライブがまた壊れた!

今日のこよみ
日の出    06:38
日の入    17:44
月の出    01:28
月の入    12:04
正午月齢   23.1
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア