2012年秋実生の慶雲丸?

およそ11ヶ月ぶりの登場、パロディア属(旧ノトカクタス属)紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)ですと言いたいところ何ですが、どうも紅小町とは違っているようです。画像はクリックすると大きくなります。

2012年秋実生の慶雲丸 2012年秋実生の慶雲丸

百均のポットに紅小町と判子の押された札が挿してあったので紅小町としていましたが、生長するにつれ赤棘が多いし、棘も長く鋭いので紅小町とはちょっと違う感じがしていました。花は間違いなく旧ノトカクタスのものですので、ノトカクタスで探していたのですが、おそらく和名で慶雲丸と呼ばれている品種だと思います。ただこの和名に対する学名が今一分かりません。Notocactus apricus."nigrispinus"とされているサイトを幾つか見かけましたが、Notocactus apricusは河内丸系の学名です。河内丸とは棘もずいぶん異なるので、違う気もします。またノトカクタス属ではなくソエレンプシス属(ソエレンシア 属×ロビプシス属)(ロビビア属×エキノプシス属))と扱われているのもありましたが、花からしてこれも違うと思われます。と言うことでよく分からないのです!

2012年秋実生の慶雲丸

こちらは上の写真右の左下の株のアップです。刺込みで45mmほどになっていました。この子の親が開花した時は秋の時点で株径40mmを越えたぐらいで花芽を着けましたので、この子は花芽を上げてくる可能性もあります。ただもう1株は株径60mmほどで初めて開花株になりましたので、どちらのタイプか分かりませんが、この春の花芽の可能性は十分ありますので、期待したいと思います!!

今日は小雪が舞ったり雨になったりの天気で日照はほとんどありませんでした。

今日のこよみ
日の出    06:37
日の入    17:45
月の出    02:20
月の入    12:49
正午月齢   24.1
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア