4輪目の花芽が上がって来た帝玉成株と開花目前の実生帝玉

およそ5週間ぶりの登場、プレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)成株です。画像はクリックすると大きくなります。

4輪目の花芽が上がって来た帝玉成株 4輪目の花芽が上がって来た帝玉成株

2週間ほど前に分頭苗などに3輪目が上がって来た事をお伝えしましたが、この単頭苗は4輪目を上げてきました!まだ新芽から顔を出しているのは3輪目までですが、2輪目の左側から4輪目が上がって来ていました!このブログでは何度も書いていますが、花芽は1輪目の左側から2輪目が出て、1輪目の右側から3輪目が出ます。そして4輪目は2輪目の左から出て、5輪目は3輪目の右側から出て来るのが一般的です。反対側から見ると逆になのではと思われるかともいると思いますが、私は帝玉を表面から見て右とか、左とか言っています。帝玉の表面とはどういうことかは次の通りです。帝玉は十字対生葉ですから古葉を東西に向けると、新芽は南北に向きます。新芽になるべく光を当てるにはこの向きに置くのが正解です。そして帝玉には向日性があるので、割と小まめに鉢回しをしていても大抵は向きが出来てしまい必ず北側が少し高くなります。この時南側から見た面を表面と言っています。まあこれは帝玉に限ったことではありません。多肉や観葉植物などでも表と裏が出来てしまいます。ちょっと話はそれましたが、成株の花芽もだいぶ膨らんできましたので、天気次第ですが、1週間から10日ほどで開花が始まりそうです。

開花目前の実生帝玉

こちらは2014年の実生苗です。この株はもう花弁が見え始めましたので、開花目前です!この株と同じぐらい花芽が膨らんできているのは何本かありますが、花弁が見え始めているのはこの株だけです。株が少し小ぶりなのでこの株が最初に開花するかは分かりませんが、あと2、3日で開花がはじまりそうです。

今日は晴れていたかと思うと突然雨が降ったり、霰が降ったりと変な天気でした。日中気温も低く昨日はセーターでも寒くなかったのが、今日はダウン着てても外はかなり寒かったです。

今日のこよみ
日の出    06:19
日の入    17:58
月の出    12:40
月の入    02:02
正午月齢   08.5
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア