開花間近の満月子株

およそ3週間ぶりの登場、マミラリア属 満月(まんげつ Mammillaria candida var estanzuelensis)子株です。画像はクリックすると大きくなります。

開花目前の満月 開花目前の満月

結構離れた位置からでも花芽が確認出来るようになりました。花芽はぐるりと一周しており20輪以上あるようです。一番膨らんでいる花芽はもうすぐ側棘から飛び出すぐらいまで上がって来ているので、あと3日もすれば開花しそうです。

満月の自生地はメキシコ合衆国、コアウイラ州、ヌエボ・レオン州、タマウリパス州、サン・ルイス・ポトシ州、グアナトフ州で北緯20度から26度、標高は500mから2000mと広範囲です。平均最低気温は5度~20度、平均最高気温は20度から35度ぐらいで1日の寒暖差が大きい。また標高の高いところではマイナス6~7度、標高が低いところでは45度を超える場合もあるようです。年間降水量も400mm前後の所が多く、250mm~600mmです。主に夏場に雨が多いようですが、冬場でも月に2、3回は雨が降るので雨季乾季と言うほどはっきりはしていないようです。

満月の管理、育て方ですが、これまで通り直射光下に置き長い日照時間を与えます。白刺で自ら遮光しているので、陽射しが弱かったり、日照時間が短いと徒長します。向日性もあるので縦に伸び出したら冬場は週に2回程度は鉢回しをしたほうが良いでしょう。もし後ろに壁がある場合は白に塗っておくと鉢回しの回数を減らせます。植え替えは花芽を上げる前の2月初め頃か、生育が緩慢になる8月中頃ぐらいがお勧めです。体が小さくても割と大きな花を数多く咲かせますので、元肥はしっかり入れておきます。

今日は午前中は良く晴れてお昼前には何本かの帝玉は先端が開きかけていましたが、午後から曇ったので開きませんでした、残念!内裏玉は良く開いていましたので、交配しておきました。

今日のこよみ
日の出    05:50
日の入    18:15
月の出    05:59
月の入    18:23
正午月齢   00.0
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

回答ありがとうございます。

そうなんですね、自家受粉は難しいですか〜;
満月は一株しかないので、もう一株増やすかどうか検討してみます!

ありがとうございました^^

Re: No title

もこさん 初めまして cometです。

訪問いただきありがとうございます。

満月と桜月(満月のピンク棘が多い変種)を見てきた限りでは、同花(1輪だけで)での自家受粉はしないようです。我が家では満月と桜月で交配しましたが、それでもなかなか結実しませんでしたので、隣花(同じ株の別の花)による自家受粉は確認していませんが、あまりしないような気がします。ですから種を採りたいならやはりもう1株用意した方が良いと思います。

何かありましたら、いつでもお気軽にコメントしてください!
少し時間がかかるかもしれませんが、答えられる範囲で答えさせていただきます!

No title

初めまして。満月の受粉について検索してましたら辿り着きました。
沢山育ててらっしゃるんですね!どのサボテンも綺麗ですね〜^^
我が家の満月も、花芽が上がってきてもうすぐ咲きそうです。
花芽があるとわくわくしますね。

質問なのですが、満月は自家受粉するのでしょうか?
まだまだ初心者で分からないことだらけなので教えて頂けると嬉しいです。

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア