開花が始まった玉翁、雪晃と花芽を上げているサボタニ達!

開花にはもうしばらくかかるかなと思っていた玉翁が開花していました!そして昨日から花芽の先端が開き始めていた雪晃大株も2輪目までが開花していました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった玉翁 開花が始まった雪晃大株

玉翁は花芽が上がって来ている直ぐ下に昨年の花がらがありますので、ほとんど生長していないようです。5号鉢サイズになって植え替えもサボっていますので、大きな生長は望めません。花が終わったら今年は6号に植え替えましょう?!雪晃大株も5号鉢サイズになってからやはり植え替えていないので、なかなか生長していません。まあこちらはこれ以上大きな鉢は必要ありませんので花が終われば用土を新しくしてやりましょう!

だいぶ花輪が出来てきた銀紗丸 やっと花芽が上がって来た月影丸

こちらは銀紗丸と月影丸です。銀紗丸は昨年から花芽が上がって来ていましたが、開花は4月の終わりから始まりました。銀紗丸は高さ20cmを越えていますので、置き場所が限られるのでどうしても陽当たりの悪い所に追いやられがちですので、花着きが悪いです。月影丸も2月頃までには花芽が上がってくるのが例年でしたが、置き場所が悪くなり、年々花芽の上がりが遅くなっています。でも花芽の数は程々にあるようです。

花芽膨らむ小町 花芽膨らむ慶雲丸

こちらは小町と慶雲丸です。どちらもかなり縦伸びしているので、置き場所が限られ日照が確保出来ません。ですので年々花数も少なく、花芽の上がりも遅くなってきています。

やっと花芽が上がって来た翠晃冠 花芽膨らむエメラルドリップ

こちらは翠晃冠とエメラルドリップです。翠晃冠もほとんど生長していないので、花芽の数もかなり少ないようです。エメラルドリップは蕾が展開して花弁も少し見え始めましたので、あと2、3日で開花してくれそうです。紹介した以外に実生の錦丸、ラウシー、松霞、銀手毬、満月、白花月影丸、秋麗、桃美人、朧月、ツルギダ系ハオルチアなどが開花しています!!

今日は気温は27度台まで上がりましたが、雲が多く日照はあまりありませんでした。芍薬もほぼい花が終わりました。今日は葵祭でした!

今日のこよみ
日の出    04:54
日の入    18:54
月の出    22:28
月の入    08:04
正午月齢   18.6
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア