やっと花芽が上がって来た金洋丸大株と変な所から花芽が上がって来た玉翁

およそ9ヶ月ぶりの登場、マミラリア属 金洋丸(きんようまる Mammillaria marksiana)大株です。画像はクリックすると大きくなります。

やっと花芽が上がって来た金洋丸大株

タイトル通りでやっと花芽が上がって来ました。普通ならとっくに花が終わっている所ですが、年々花芽の上がりが遅くなってきています。それと仔吹き出したことも花芽の上がりを遅くしている気がします。大株はなんとか上がって来ましたが中株の方はまったく気配がありません。中株はまだ2階ベランダにおけるサイズなので十分日照は確保出来ているはずですが、それでもまったくです。中株は4株も仔吹きが出て来ているのと、昨年結実させたことで、さらに花芽が出にくくなっているのかもしれません。まあ金洋丸は昨年の実生苗が100本以上育っているので、しばらくは大株も中株も休んでもらいましょう!

別の所から花芽が上がって来た玉翁 ポツポツ開花中の玉翁

こちらは今月15日から玉翁(たまおきな Mammillaria hahniana ssp.hahniana)です。前回今年の花芽の隣に昨年の花がらがあるので、ほとんど生長していないので、花芽の数も少ないと書いていますが、なんと左の写真の様に昨年2016年の花がらの下からも花芽が上がって来ました。そしてその花芽の下には2015年の花がらがあります。つまり2015年に生長した部分で花芽が上がったことの無い部分に今年の花芽が着いたようです。まあこれで花芽の数はそれなりの数になりました。玉翁も植え替えていないのと昨年、一昨年と結実しているので、あまり生長していない事と、疲労が残っていることが原因と思われます。まあ今年は花が終われば夏前頃に植え替えることにします。

今日も30度を超え4日連続の真夏日となりました。バラしたレツーサと折れた桃美人を植え込みました。日の入りが19時台になりました。

今日のこよみ
日の出    04:48
日の入    19:00
月の出    03:01
月の入    15:53
正午月齢   26.6
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア