エキノカクタス属 金鯱

初登場、エキノカクタス属 金鯱(Echinocactus grusoni)です。誰もが知っているサボテンの王様です!自生地はメキシコ中央部のイダルゴ州やケレタロ州、サカテカス州の極限られた場所のようです。そのため絶滅に瀕していて、絶滅危惧IA類に指定されています。画像はクリックすると大きくなります。

救済した金鯱 抜いた金鯱

スーパーに隣接する百均に立ち寄ったら、多くの多肉に混じってサボテンが幾つか見えました。近くによってみると金鯱が4本ありました。入荷を店員さんに尋ねると5月の初め頃だと言うことでした。この百均には窓は無く蛍光灯の明かりしかありません。そんなところでもう1ヶ月近くになるようですので、2本だけ救済することにしました。抜いて見ると1本は根が切れていました。残った土にはかなり根がありましたので、痛み始めていたようです。

植え付けた金鯱

と言うことで1本はそのまま新しい培養土で植え付けました。リトープスを植え付けた培養土では保水量が少なすぎるので、バーミキュライトを2割ほど加えました。鉢は大きくなってくれることを願って、8cm角ポットにしました。肥料は有機肥料のペレットを多めに入れました。根の切れた方も生きていそうな根が出ているので、このまま植え付けてもいいかもしれませんが、腐れ等があると困るので、少し切り戻してしばらく乾燥させることにしました。さてこの金鯱くんは上手く育ってくれるでしょうか?

昨晩は猛烈な雷雨が短時間でしたがありました。10分間で15mmほどだったようで、1時間にすると90mmですのでその凄さが分かります。また風もたいへん強く、枇杷や椿、ソテツまで吹っ飛んでいました。朝からは割と良く晴れましたが、気温は上がらず湿度も大変低かったので、過ごしやすかったです。短毛丸の開花が始まりました!

今日のこよみ
日の出    04:44
日の入    19:06
月の出    12:21
月の入    00:35
正午月齢   07.3
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

じゅん茶さん こんばんは cometです。

コメントありがとうございます。

金鯱は上手く育てられれば30年ぐらい(株径40cm以上)で開花させることができるみたいです。でも人生の折り返しどころか、2/3以上過ぎてしまった私にはちょっと難しそうですが、頑張って長生きしてますかねぇ!!

No title

金しゃちは可愛いのでつい手を出しそうになるんですが
自分の寿命より長く生きると聞くし、大きくなった時の置き場や植替えを考えると踏みとどまってしまいます。
でもブログ拝見してやっぱえーなーって思えました。
どっちが長く生きるかは誰にもわかりませんし(;^_^A
うちの近くの100均にも金シャチが売られてるので
そのうちまた覗いてみようと思いました。ありがとうございます。
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア