帝玉の花がら摘みと種取り

先日から鞘が自然と取れ始めたので、花がら摘みも兼ねて取りました!画像はクリックすると大きくなります。

結実が自然と取れた帝玉 結実が自然と取れた帝玉

花がらが残っているのはほとんど結実させたものばかりですが、最後の方は何もしなかったのものあり、右の写真のように結実していないのも幾つかありました。

取れた帝玉の鞘

これが全てではありませんが、30ヶ以上収穫出来ました。昨年はこれの倍以上はありましたので、今年はだいぶ少ないです。あまり結実させて疲れさせてもしかたありませんので、結実させたくない株は開花中に花を切り落としています。帝玉は取り蒔きでも、2年後に蒔いてもほとんど発芽率は変わりませんので、蒔きたいときに蒔けばいいです。ただし種子の保管は必ずこの鞘のままで保管します。まだ昨年の紅帝玉、赤花系の種子が残っているので、これを蒔かなければいけませんが、今年はどれぐらい蒔こうかな??

朝からずっと曇りで日照はありませんでした。夕方からは雷雨になり10mmほどは降ったようです。ゴーヤの実がだいぶ大きくなって来ました。

今日のこよみ
日の出    04:50
日の入    19:14
月の出    19:10
月の入    04:45
正午月齢   15.0
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア