fc2ブログ

月兎耳の植え替え

およそ10月ぶりの登場、ベンケイソウ科カランコエ属 月兎耳(ツキトジ Kalanchoe tomentosa)の分割葉挿しです。画像はクリックすると大きくなります。

植え替えた月兎耳

昨年の大寒波で半分以上が消滅しましたが、生き残った苗はなんとか頑張って生長してくれました。脇芽が出たり新芽が出て、だいぶボリュームもでてきたようです。そんな月兎耳ですが、気根が沢山出てきていましたので、一回り大きなポットに植え替え直しました。固い強固な根鉢になっていたので、半分程度まで崩してから植え込みました。
遮光下や日照時間の短い場所では徒長し易いので、我が家では綺麗な形に保つのは難しいですが、なんとか花が咲くぐらいまでは大きくしたいですねぇ!

月兎耳の管理、育て方ですが、細かな産毛で覆われ自ら遮光していますので、兎に角1年中直射光下に置き、長い日照時間を与えます。光線が弱かったり、日照時間が短いと徒長し、直ぐに節間が伸びてしまいます。水はたいへん欲しがる品種で、水が不足するとこのように気根を出します。夏場はほとんど毎日水やりしていました。でも直射光で管理すれば節間も間延びせず詰まった株になります。ただし全周から脇芽が出てくると2日に1回ぐらいのペースで鉢を120度ずつ回してやらないと、家側に向いた陽の当たらない脇芽が伸びますので、注意が必要です。

今日は朝からお彼岸の墓参りに黒谷さんまで行ってきました。朝でかけたときは金盛丸が綺麗に咲いていましたが、お昼前に帰って見ると半分萎んでいましたので写真は撮れませんでした、残念!

今日のこよみ
日の出    05:44
日の入    17:56
月の出    06:25
月の入    18:43
正午月齢   00.9
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア