fc2ブログ

帝玉の根出し

今年の夏は暑すぎてちょっと水やりが遅くなると、根が完全に干からびてしまったりして日焼けする苗などが沢山出てしまいました。骨折してあまり動けず水やり出来なかったのも原因の1つでもありますが!画像はクリックすると大きくなります。

根が無くなってしまった帝玉

そんな調子を崩している苗を抜いて見ると上の写真のように根がほとんど無くなってしまっています。少しでも白い細い根があればこのまま植え込んで水やりすれば発根してくれますが、ここまでなってしまうとなかなか発根してくれません。ですから根出しをしなければなりません!

根切りした帝玉 根切りした帝玉

根出しさせるには茎を2cmほど残して切ります。断面は右の写真の様に白い部分が見えればOKです。断面を消毒用エタノールで消毒して乾かします。今の時期なら半日ぐらいでも十分です。水挿しなら消毒後直ぐに水に浸けてOKです。水挿しの場合茎が5mmほど浸かるようにします。

赤玉単粒に植え付けた帝玉 腰水で管理する帝玉

土に挿す場合はハイドロボールとか赤玉単粒のような清潔な用土に挿します。サボテンだとこのまま1週間ぐらい放置しますが、帝玉は水気がないと発根しませんので、水やりします。ただ今の時期そのままでは直ぐに用土が乾いてしまうので、受け皿に1cmほど水を張って、腰水で管理します。ただし水は毎日交換します。今までずっと日向に置いていたものならそのままで良いですが、購入したばかりの苗などは50%程度の遮光下で管理します。ただし日照時間はなるべく長く取れかつ風通しの良い場所に置くことが重要です!株の大きさにもよりますが、10日から2週間ほどで発根してくれます。

今日も猛暑日となり38度まで上がりました。乾燥注意報が出るほど湿度が低く鉢植えは水やり後3時間もすればカラカラになっていました。

今日のこよみ
日の出    05:22
日の入    18:38
月の出    15:55
月の入    01:20
正午月齢   10.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

根が出ない

cometさん

そうですか。半年は勘弁してもらいたいですが、腰水はそろそろやめる必要があるのですね。まだ毎日水やりしていたので、今後は表土付近を湿らす程度に少量の水をちょこちょこやるようにします。
根出しが出来たと思われるもう一つもまだぐらつくので、あまり根が増えていない気がします。色も緑なので遮光継続ですが、日照時間を確保すべく日当たりが良い場所に置いておきます。早く成長を実感したいものです。

Re: 根が出ない

チャロさん こんばんは cometです。

8月22日に根出しを開始した我が家の帝玉は先月末に発根していました。まあ健康的な苗ならこれぐらいで発根するのが普通です。ただ前にも書いたとおり元気で無い苗の場合はかなりかかる場合もあります。以前3cmほどの苗が半年以上根が出なかったことがありました。ですから気長に待つしかありません。ただし気温もかなり下がって来ていますし日照もかなり弱くなっていますので、日照不足は絶対に避けなければなりません。腰水も止め時々表土付近を湿らす、または葉水を与える程度にしないと腐りやすくなるので、要注意です!

根が出ない

cometさん

こんにちは。チャロです。
先日ご相談した茎無し帝玉ですが、二週間経過したので根が出たか確認したところ、全く変化無しでした。特にカビが生えたり腐っているような様子はなく、綺麗であり、葉も以前より緑味が薄れて少しずつ帝玉らしい色に変わりつつあると思うのですが、根が出ません。遮光継続して土も乾かさないように注意していますが、ほかに何かアドバイスあればよろしくお願い致します。

No title

cometさん

こんばんは。
なんとなく色味が濃くなってきたような気もしますが、まだ目に見える変化では無いので、しばらくは今の状態を継続します。ティッシュは一枚(2シート)が良いようですが、向こう数日は曇りが多そうですので、そのままにしておきます。
遮光を外した後はデッキの奥の方に置くことで、日射時間をコントロールしようとおもいます。やはりHCに長時間あったものは大変ですね。
もう一つの茎無しは今度の週末にでも植えてみますが、根が出ることを願うばかりです。
また状況を見てご相談させてください。よろしくお願いします。

Re: 帝玉の根出し

チャロさん こんばんは cometです。

最高気温が35度以上の日が続く場合は、ティッシュ1枚分ぐらいの遮光は必要です。また遮光を外す場合は株が水を吸い上げて、今より明らかに肌の張りが出てからにします。その場合でも出来れば曇りの日を選んだり、晴れている場合は午前中2時間ほど位から陽に当てるようにします。(2時間ぐらいしか陽に当たらない場所を選ぶもしくは2時間経ったら日陰に移動させる)。終日陽nの当たる場所に置けるようになるまで、2週間以上できれば1ヶ月ほど時間をかけて行います。

帝玉の根出し

cometさん

こんにちは、チャロです。
根が比較的残っていたもう一つの帝玉を今日抜いて確認したところ、数本新しい根が生えていました。
今後の管理ですが、しばらくは土の表面が乾く頃に水遣りをするとともに、引き続き遮光を継続で問題ないでしょうか。遮光はどれぐらいの期間継続するべきか、外す時は晴天の日を避けて曇り空を選ぶなどコツはありますか。今はティッシュ一枚(通常2枚で1セットを半分にして使用)を帝玉の数cm上に掛けています。遮光率何%か分かりませんが、割と柔らかな光になっているように見えます。帝玉に日焼けらしいものは見えません。

帝玉の根出し

cometさん
こんばんは。
わかりました。今朝、湿らせた赤玉土に植えたのですが、すぐに抜いて乾燥させます。
本体を切ってはいないので成長点は失っていないと思います。
色々と知らないことを教えていただき助かります。

Re: 帝玉の根出し

チャロさん こんにちは cometです。

>もともと根が千切れていて茎が5mm程度しか無かった分を確認したところ、切っても白い部分が現れず、結局本体から伸びた茎を全て切り落とすことになりました。

茎が無くなってしまった場合は、最低でも1週間ぐらいは乾燥させないと腐りやすいです。これは帝玉以外にもリトープスや金鈴なども同じです。帝玉などの茎はハオルチアなどの大根の根と同じ扱いでいいのですが、茎がなくなるとサボテンで言えば胴切りしたの同じぐらいの扱いをしないと危険です。また帝玉などの生長点は茎の直ぐ上にありますので株元を切ったりすると新芽は出なくなりますので、要注意です!

何かありましたら、いつでもお気軽にコメントしてください!
少し時間がかかるかもしれませんが、答えられる範囲で答えさせていただきます!

帝玉の根出し

連投すみません。
本日の記事を元に、もともと根が千切れていて茎が5mm程度しか無かった分を確認したところ、切っても白い部分が現れず、結局本体から伸びた茎を全て切り落とすことになりました。
アルコール消毒し一晩寝かせた上で赤玉土単体に植えてみますが、茎が無い状態でも根出しできるものでしょうか。駄目元でやってみるしかありませんが。
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア