fc2ブログ

12頭立てになったダブネリーと分頭した李夫人など!

およそ3週間ぶりの登場、富貴玉系(フッキギョクケイ)のダブネリー(Lithops hookeri var.dabneri C013)です。画像はクリックすると大きくなります。

12頭立てのダブネリー

前回7頭立てが更に分頭しているとお伝えしましたが、ほぼ脱皮が終了し7頭の内5頭が分頭して、12頭立てになっている様子がはっきり分かるようになりました。このダブネリーは2013年1月20日1頭苗を頂きました。それが6年と5ヶ月で12頭立てになったのですから、かなりの増え方だと思います。ダブネリーは島田氏の本では15頭ぐらいがmaxになっていますので、株分けした方がいいかもしれません。

分頭した李夫人

こちらは李夫人(リフジン)系の紫李夫人(ムラサキリフジン Lithops salicola "Bacchus")達です。李夫人の1頭が分頭して3頭立てになっていました。鞘もかなり乾燥しているみたいですので、李夫人の1つを外して種を確認しようかなと思っています。

採種出来そうな摩利玉

こちらはおよそ3週間ぶりの登場、紫勲系(シクンケイ)の摩利玉(マリギョク Lithops lesliei subsp.lesliei var.mariae C141)です。上の李夫人系よりさらに鞘が乾燥している感じになっていますので、こちらはすべて採種しても良さそうです。でもこれだけ顔の違う固体ですので、どんな顔のものが出るのか分かりません。右上の唯一摩利玉らしい苗は開花していないので、左上の株の種子に期待したいと思います。

今日は朝からほぼ終日雨でした。時折かなり強く降っていましたが、30mmには達していないようです。

今日のこよみ
日の出    04:43
日の入    19:09
月の出    08:17
月の入    22:46
正午月齢   03.7
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
フリーエリア