fc2ブログ

猛烈な雷雨で鞘が開いた帝玉やリトープス達

久しぶりの登場、プレイオスピロス属 紅帝玉系(ていぎょく Pleiospilos nelii.)の実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

猛烈な雷雨で鞘が開いた帝玉 猛烈な雷雨で鞘が開いた帝玉

午後からは猛烈な雷雨でベランダ直置きの苗にも直撃したようで、鞘が大きく開いてしまっていました!これまでも屋外放置の苗では鞘が開くことはありましたが、ベランダの苗がしかもほぼ全ての鞘が開くことはありませんでしたので、ちょっと驚きました!でも帝玉は鞘が開いたからと言って、種子はこぼれ出て来はしません。こういう雨が数時間おきぐらいで何度も鞘を直撃しないと種子が出る部屋まで開きません。明日の朝には半分ぐらいはまた閉じてしまっていると思います。

猛烈な雷雨で鞘が開いた日輪玉 猛烈な雷雨で鞘が開いたダブネリー

こちらは日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)と富貴玉系(フッキギョクケイ)のダブネリー(Lithops hookeri var.dabneri C013)です。日輪玉は結実していましたので、鞘が開きこちらは種子がこぼれ出ていました。右はダブネリーですが、ダブネリーは結実しているとは思っていませんでしたが、雨に当たりここまで開いているので、少しは種子が出来ていたのかもしれません。全く種子が出来ていないとこんな風に鞘が開いたりはしないので、ちょっと驚きました。他にも白花黄紫勲の一部も開いていました。まあ必要な種子はとっくに採種していますので、残っているのは必要ないものですのが、もし表土でこぼれ種で発芽すれば面白いですね!

今朝は熱帯夜でしたが、日中は雷雨で気温が下がり猛暑日にはなりませんでした。1~2時間で50mm以上降ったので、庭木には良い雨となったようです!

今日のこよみ
日の出    05:19
日の入    18:42
月の出    20:54
月の入    08:18
正午月齢   18.0
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア