fc2ブログ

だいぶ生長していた実生金鈴

およそ1ヶ月ぶりの登場、アルギロデルマ属 赤花金鈴(アカバナキンレイ Argyroderma delaetii. cv)の2022年9月実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

だいぶ生長していた実生金鈴 だいぶ生長していた実生金鈴

前回見たときは5mmほどしかありませんでしたが、写真の2ヶは8mmから9mmほどになっていました。他の苗も少し大きくなっていましたが、この2ヶほどではありません。ですから最終的に残りそうなのは2、3本かもしれません?!

脱皮完了青磁玉

こちらはおよそ3ヶ月半ぶりの登場、青磁玉(セイジギョク)系 青磁玉(セイジギョク Lithops helmutii C271)です。脱皮も完了していい感じで生長し始めました!購入時はかなり丈高になっていましたが、このままいけば自生地並の姿で育てられそうです?!
青磁玉の自生地は南アフリカ共和国、北ケープ州、スタインコフの北部と北西部の小さな地域にのみ自生しているようです。そのためコールナンバーはC271の1つだけです。島田氏の分類によると山頂性リトープスに属し、形状は割れ目がかなり深く、頂面は膨隆し、ハート型からY字に近いタイプだそうです。大きさは中型で、頭数は30以上になるようです。管理、育て方は同じ山頂性リトープスの花紋玉系のトップレッドと同じで潅水はやや控えめで通風を最大限に計ることです。日照時間の長さ、強光線はマストで、少ないと直ぐに徒長するようです!!

今日は気温が上がり、ベランダは35度を超えていました。気象庁発表でも32.9度ですから当然でしょう?!日照も午後からはありましたので、日焼けが心配です!!

今日のこよみ
日の出    04:45
日の入    19:15
月の出    12:48
月の入    00:07
正午月齢   08.9
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア