fc2ブログ

短毛丸の胴切り

今年も短毛丸を胴切りしました。(胴切りしたのは28日、日曜日ですが)
前から何度も書いていますが、我が家の株は全て群生していた株ですので、株元がJの字のように曲がっていたり、角張っていたりして、鉢の中央にうまく植え込めない、けっこう株元の老化が激しいなど、色々問題を抱えている株ばかりです。ですが今回の株はちょっと事情が異なります。


急激な成長で襞の谷が裂けた短毛丸

上の写真の中央付近を見ていただければ分かりますが、稜の谷の部分が裂けています。これは昨年5月過ぎに急激に成長したため、裂けてしまったのです。短毛丸のような襞(ひだ)サボテンでしかも表皮が硬い品種などではたまに起こるようです。この株はこの反対側にも1箇所あります。発症して直ぐに、殺菌剤や殺虫剤を与え、水やりなどで水が入らないようにするなど対策してきましたが、どうもここから腐り始めたみたいです。それで今回胴切りしたわけです。でもこの裂け目より上で切らないと、いけないわけですからかなり上部しか残らないのです。裂けた時に直ぐにカルスメイトなどで裂け目を塞いでいたらこんなことにはならなかったと思います。

胴切り後乾燥中の短毛丸

今回写真を撮っていないので、乾燥中の物しかありません。ですが今までもっとも大きく切りました。
以降はとにかく発根するまで明るい日陰で管理します。

胴切りの仕方や、以降の詳しい管理などはcometの趣味園芸にまとめてありますのでそちらをご覧ください!


今日のこよみ(関西中部)
日の出    05:47
日の入    18:16
月の出    18:39
月の入    05:20
正午月齢    14.2
関連記事
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア